大きくする 標準 小さくする
DIARY

一橋大学ラグビー部日記

てかそういえば成績っていつ出るの?

投稿日時:2013/03/25(月) 13:48

こんにちは。
本来ならば、こうして部日記を書いていてはいけないはずの篠田です。

というのも、今の時間私は某飲食店のアルバイトのシフトにはいっているはずだからです。
しかし、今日目覚まし時計のアラームの音が全く聞こえずに寝坊してしまって、
前回のバイト時にモチベーションが下がる出来事があったこともあり、
ま、いっかあ・・・・・・
と無断欠席してしまいました。

この前たまたま宮下さんがご家族で昼ご飯を食べに来てくださって、
「またお願いします」とか言ったのに、もう私はあの店に行くことはないかもしれません。。。
バイト先の先輩がこの前ばっくれて辞めて、そんな辞め方最低だわーとか思ってましたが、
今自分も同じような状況です(;O;)

本当に自分のかすっぷりに泣けます。
今後どうなるのかわかりません。
でも、これを機に辞めたほうがいろいろ良いなーと思い始めてしましました。

差し迫っている問題が車校の件です。
車校(しゃこう)というのは自動車学校のことです。私の地元ではこういいます。
その昔、バイトの店長に「しゃこうがあるのでその日は無理です」
とシフトに入れられないよう言い訳してたとき、社交ダンスと勘違いされました。
全然面白くなくてすみません。

私は確か10月の終わりに入ったのにもかかわらず、全然教習を進めることができずに、
後から入ったラグビー部の方々みんなに抜かされまくってます。
のりくんなんて、先月に入ったらしいのにもう二段階も終わりそうとのこと。
自分が今どの段階にいるのかを説明したら、心底馬鹿にした顔をされてしまいました。
(゜o゜)←こんなん

予約がとれない、朝起きれないのでキャンセル待ちに行くことができない、
この二つの要因によって、私は本気で免許取れないかもしれません。
4月からは少しは車校も空くと信じていますが、
要領の悪い私が学校と部活と2つのバイトと車校をすべてこなすことができるはずもありません。
そして、新歓も本格的にはじまりますしね!

昨日の新歓試合に来てくれた多くの1年生をグラウンドまで案内したり、
ちょっと話したりしているうちにやっと、ああこれから新歓期なんだーと実感がわいてきました。
人見知りな私は新入生と話すのが本当に不安でしたが、
フレッシュな若者たちにパワーをもらえた気がします。笑

もう1年が経ったかと思うと本当に早いです。
篠田がラグビー部入ると思わんかったー
と今でもみんなに言われます。少しショックです。

新入生の皆さんは、ぜひともいろんな団体をまわってください。
全然考えていなかった団体でも、実際に見てみればかなり違った印象を持つようになると思います。
だから、ラグビー部に一度あそびにきてみてください。
先輩はみんないい人です。私みたいなだらしない人はそんなにいません。

それでは、明日はサークル紹介ですしもうそろそろいいですかね、
お待たせいたしました、頼れる新歓隊長の小野さんにまわしたいと思いますー(^o^)/



ブログ最新記事

アーカイブ

2019年9月(5)
2019年8月(3)
2019年7月(2)
2019年6月(4)
2019年5月(3)
2019年4月(2)
2019年3月(3)
2019年2月(2)
2019年1月(1)
2018年11月(12)
2018年10月(4)
2018年9月(1)
2018年8月(4)
2018年7月(4)
2018年6月(3)
2018年5月(3)
2018年4月(5)
2018年3月(3)
2018年2月(5)
2018年1月(5)
2017年11月(15)
2017年10月(4)
2017年9月(3)
2017年8月(11)
2017年7月(1)
2017年6月(2)
2017年5月(3)
2017年4月(1)
2017年3月(2)
2017年2月(3)
2017年1月(2)
2016年12月(1)
2016年11月(11)
2016年10月(2)
2016年9月(3)
2016年8月(10)
2016年7月(2)
2016年6月(1)
2016年5月(2)
2016年4月(2)
2016年3月(2)
2016年2月(5)
2016年1月(5)
2015年12月(2)
2015年11月(11)
2015年10月(3)
2015年9月(3)
2015年8月(4)
2015年7月(3)
2015年6月(4)
2015年5月(5)
2015年4月(3)
2015年3月(3)
2015年2月(6)
2015年1月(2)
2014年12月(3)
2014年11月(8)
2014年10月(4)
2014年9月(5)
2014年8月(3)
2014年7月(9)
2014年6月(6)
2014年5月(1)
2014年4月(1)
2014年3月(1)
2014年2月(3)
2014年1月(2)
2013年12月(2)
2013年11月(6)
2013年10月(5)
2013年9月(4)
2013年8月(2)
2013年7月(4)
2013年6月(2)
2013年5月(5)
2013年4月(5)
2013年3月(7)
2013年2月(4)
2013年1月(6)
2012年12月(3)
2012年11月(12)
2012年10月(4)
2012年9月(8)
2012年8月(3)
2012年7月(2)
2012年6月(3)
2012年5月(4)
2012年4月(10)
2012年3月(10)
2012年2月(7)
2012年1月(3)
2011年12月(3)
2011年11月(7)
2011年10月(6)
2011年9月(5)
2011年8月(4)
2011年7月(4)
2011年6月(3)
2011年5月(2)
2011年4月(5)
2011年3月(3)
2011年2月(3)
2011年1月(5)
2010年12月(5)
2010年11月(8)
2010年10月(7)
2010年9月(8)
2010年8月(3)
2010年7月(4)
2010年6月(4)
2010年5月(4)
2010年4月(11)
2010年3月(6)
2010年2月(9)
2010年1月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(11)
2009年10月(12)
2009年9月(10)
2009年8月(3)
2009年7月(7)
2009年6月(11)
2009年5月(6)
2009年4月(10)
2009年3月(8)
2009年2月(10)
2009年1月(6)
2008年12月(7)
2008年11月(11)
2008年10月(6)
2008年9月(9)
2008年8月(4)
2008年7月(7)
2008年6月(5)
2008年5月(4)
2008年4月(4)
2008年3月(13)
2008年2月(16)
2008年1月(13)
2007年1月(8)

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード: