大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログ
  • 己の肉体と武術に限界を感じ悩みに悩み抜いた結果 彼がたどり着いた結果(さき)は 感謝であった
DIARY

一橋大学ラグビー部日記

己の肉体と武術に限界を感じ悩みに悩み抜いた結果 彼がたどり着いた結果(さき)は 感謝であった

投稿日時:2013/04/18(木) 23:54


こんばんは。音を置き去りにした新見です。
ついに大学では最上級生になりました。時が経つのは早いものだとしみじみと感じている今日このごろです。
後輩が13人も入ってくれて、みんなと一緒に練習するのが楽しみでしょうがない反面、ジェネレーションギャップがそろそろ出てくるのではないかと心配です。
 
 
それはさておき、今日は僕の趣味である漫画と映画のおすすめでも発表しようかと思います。興味ない人は読み飛ばしてください。
 
漫画編 
hunter×hunter

少年誌でありながら圧倒的な世界観、キャラクター、たまらないですね。
この漫画の魅力を伝えるのは難しいですが、やっぱり頭脳戦、心理戦と力比べのバトルではない面が多い点とストーリーの予期せぬ展開、意外性。
 
主人公がこんなことになる漫画を僕は見たことがありません笑
 
読んでみてください。一回じゃわからないくらい頭脳戦、設定の難しさはありますが、何回読んでも楽しめる漫画とも言えます。
僕としては感謝の正拳突きが一番好きですね。
 
映画編
マトリックス
もうこれは一択ですね。もう言いたいことありすぎて書けないですけど、やっぱり世界観がすばらしいですね。思わず自分の世界すらも疑ってしまうレベル!!!!
世界観の設定の壮大さも然ることながら、映像もなかなか見ごたえあります。                  
“how do you define real?”この言葉の重みを噛み締めながら今も生きています。
 
是非見てください。
 
 
じゃあ次は映画観で前に座られたら映画が見えなくなるんじゃないかと心配になるくらい背の高い飯島で。

ブログ最新記事

アーカイブ

2019年9月(5)
2019年8月(3)
2019年7月(2)
2019年6月(4)
2019年5月(3)
2019年4月(2)
2019年3月(3)
2019年2月(2)
2019年1月(1)
2018年11月(12)
2018年10月(4)
2018年9月(1)
2018年8月(4)
2018年7月(4)
2018年6月(3)
2018年5月(3)
2018年4月(5)
2018年3月(3)
2018年2月(5)
2018年1月(5)
2017年11月(15)
2017年10月(4)
2017年9月(3)
2017年8月(11)
2017年7月(1)
2017年6月(2)
2017年5月(3)
2017年4月(1)
2017年3月(2)
2017年2月(3)
2017年1月(2)
2016年12月(1)
2016年11月(11)
2016年10月(2)
2016年9月(3)
2016年8月(10)
2016年7月(2)
2016年6月(1)
2016年5月(2)
2016年4月(2)
2016年3月(2)
2016年2月(5)
2016年1月(5)
2015年12月(2)
2015年11月(11)
2015年10月(3)
2015年9月(3)
2015年8月(4)
2015年7月(3)
2015年6月(4)
2015年5月(5)
2015年4月(3)
2015年3月(3)
2015年2月(6)
2015年1月(2)
2014年12月(3)
2014年11月(8)
2014年10月(4)
2014年9月(5)
2014年8月(3)
2014年7月(9)
2014年6月(6)
2014年5月(1)
2014年4月(1)
2014年3月(1)
2014年2月(3)
2014年1月(2)
2013年12月(2)
2013年11月(6)
2013年10月(5)
2013年9月(4)
2013年8月(2)
2013年7月(4)
2013年6月(2)
2013年5月(5)
2013年4月(5)
2013年3月(7)
2013年2月(4)
2013年1月(6)
2012年12月(3)
2012年11月(12)
2012年10月(4)
2012年9月(8)
2012年8月(3)
2012年7月(2)
2012年6月(3)
2012年5月(4)
2012年4月(10)
2012年3月(10)
2012年2月(7)
2012年1月(3)
2011年12月(3)
2011年11月(7)
2011年10月(6)
2011年9月(5)
2011年8月(4)
2011年7月(4)
2011年6月(3)
2011年5月(2)
2011年4月(5)
2011年3月(3)
2011年2月(3)
2011年1月(5)
2010年12月(5)
2010年11月(8)
2010年10月(7)
2010年9月(8)
2010年8月(3)
2010年7月(4)
2010年6月(4)
2010年5月(4)
2010年4月(11)
2010年3月(6)
2010年2月(9)
2010年1月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(11)
2009年10月(12)
2009年9月(10)
2009年8月(3)
2009年7月(7)
2009年6月(11)
2009年5月(6)
2009年4月(10)
2009年3月(8)
2009年2月(10)
2009年1月(6)
2008年12月(7)
2008年11月(11)
2008年10月(6)
2008年9月(9)
2008年8月(4)
2008年7月(7)
2008年6月(5)
2008年5月(4)
2008年4月(4)
2008年3月(13)
2008年2月(16)
2008年1月(13)
2007年1月(8)

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード: