大きくする 標準 小さくする
DIARY

一橋大学ラグビー部日記

おっすオラ稲野

投稿日時:2014/11/29(土) 20:55

こんばんは。
主将の稲野です。まずは皆さんにお伝えしなければならないことがあります。

なんと!あの!290円中華そばでおなじみ幸楽苑がついに値上げをするそうです。世知辛いですね。あの唐辛子にんにく(と勝手に呼んでいます)も最近は見かけなくなりましたが、まさか中華そば値上げとは…。中華そばに唐辛子にんにくをこれでもかというくらいかけて食すのが、飲み会の帰りの楽しみだったんですけど。もうかないません。残念です。インフレか増税か、敵は一体何なのか。

さて、この一年を振り返ると、自分が如何にひねくれていたかを思い知らされます。大変だなぁ忙しいなぁと取りあえず言っておけば、皆優しくしてくれたので、それに付け込んで忙しい振りをし続けてきました。実際そんな大変じゃなかったよ。結構適当にやってたよ。それでもなんとかチームが回ってたのは、皆が真面目で頭が良くてしっかりしていたからだと思います。やっぱ一橋ってすげぇなぁ、と実感した一年でした。ありがとう。居心地よかったなぁ。だから他のコミュニティに溶け込めないんだろうなぁ。

という部日記自体がひねくれているでしょうか。なにも別に、同期が軒並みセンチな部日記を書いていてつまんねえなと思っているのではありません。というより、心なしどいつもこいつも心から惜しんでる感じしないでしょう?そりゃそうです。今日まさかの入れ替え戦出場が決まりました。正確にはまさかではありません。結構前から、これ行けるんじゃね?的な雰囲気がありました。皆真面目なので、部日記ではちゃんと懐かしんでいただけです。因みにこの日記は前篇です。後篇は2週間後に書きます。そこではもっとDeepでSentiな思い出と、後輩たちへのHotな思いを綴りたいと思います。



ということで、入れ替え戦決まりました!あまり最終戦前にはしゃぐのは良くないのですが、嬉しいです。最近節々で「入れ替え戦とかいいから早く引退してぇよぉぉぉ」みたいな態度をとっていましたが、あれは嘘です。正確には入れ替え戦ごときに浮かれないクールで無気力なキャプテンを演じていたのが半分、ネガティブなことを望めばその逆が起きるという我が人生のジンクスを守るのが半分です。実は超嬉しいです。いつも部日記は酒の勢いで書くのですが、今日は飲まずとも酎ハイです。もとい、ハイです。いや、杯は乾かしていませんよ、試合前なので。

明日は最後の国立での一戦、楽しみで楽しみでたまりません。もう、周りがドン引きするぐらい声出して、前に出て、体当てます。この一文だけ本気です。明日は圧倒すんぞ。


さて次は、ドン引きつながりで、最近僕や中畑君のコミュニケーション方法にもドン引きしないぐらい図太くなったまゆちゃん、ではなくたぶん一番話をしたことがないさあやちゃんで。その節は今西とか言ってごめんね…。後篇までのつなぎ、稲野さんの好きなところ10個と共にお願いします!!
 

ブログ最新記事

アーカイブ

2019年9月(4)
2019年8月(3)
2019年7月(2)
2019年6月(4)
2019年5月(3)
2019年4月(2)
2019年3月(3)
2019年2月(2)
2019年1月(1)
2018年11月(12)
2018年10月(4)
2018年9月(1)
2018年8月(4)
2018年7月(4)
2018年6月(3)
2018年5月(3)
2018年4月(5)
2018年3月(3)
2018年2月(5)
2018年1月(5)
2017年11月(15)
2017年10月(4)
2017年9月(3)
2017年8月(11)
2017年7月(1)
2017年6月(2)
2017年5月(3)
2017年4月(1)
2017年3月(2)
2017年2月(3)
2017年1月(2)
2016年12月(1)
2016年11月(11)
2016年10月(2)
2016年9月(3)
2016年8月(10)
2016年7月(2)
2016年6月(1)
2016年5月(2)
2016年4月(2)
2016年3月(2)
2016年2月(5)
2016年1月(5)
2015年12月(2)
2015年11月(11)
2015年10月(3)
2015年9月(3)
2015年8月(4)
2015年7月(3)
2015年6月(4)
2015年5月(5)
2015年4月(3)
2015年3月(3)
2015年2月(6)
2015年1月(2)
2014年12月(3)
2014年11月(8)
2014年10月(4)
2014年9月(5)
2014年8月(3)
2014年7月(9)
2014年6月(6)
2014年5月(1)
2014年4月(1)
2014年3月(1)
2014年2月(3)
2014年1月(2)
2013年12月(2)
2013年11月(6)
2013年10月(5)
2013年9月(4)
2013年8月(2)
2013年7月(4)
2013年6月(2)
2013年5月(5)
2013年4月(5)
2013年3月(7)
2013年2月(4)
2013年1月(6)
2012年12月(3)
2012年11月(12)
2012年10月(4)
2012年9月(8)
2012年8月(3)
2012年7月(2)
2012年6月(3)
2012年5月(4)
2012年4月(10)
2012年3月(10)
2012年2月(7)
2012年1月(3)
2011年12月(3)
2011年11月(7)
2011年10月(6)
2011年9月(5)
2011年8月(4)
2011年7月(4)
2011年6月(3)
2011年5月(2)
2011年4月(5)
2011年3月(3)
2011年2月(3)
2011年1月(5)
2010年12月(5)
2010年11月(8)
2010年10月(7)
2010年9月(8)
2010年8月(3)
2010年7月(4)
2010年6月(4)
2010年5月(4)
2010年4月(11)
2010年3月(6)
2010年2月(9)
2010年1月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(11)
2009年10月(12)
2009年9月(10)
2009年8月(3)
2009年7月(7)
2009年6月(11)
2009年5月(6)
2009年4月(10)
2009年3月(8)
2009年2月(10)
2009年1月(6)
2008年12月(7)
2008年11月(11)
2008年10月(6)
2008年9月(9)
2008年8月(4)
2008年7月(7)
2008年6月(5)
2008年5月(4)
2008年4月(4)
2008年3月(13)
2008年2月(16)
2008年1月(13)
2007年1月(8)

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード: