大きくする 標準 小さくする
DIARY

マネージャー日記

新入生プレーヤー紹介 part2

投稿日時:2015/06/23(火) 23:25

はじめまして!
桜蔭学園出身1年マネージャーの望月理紗子です。
よろしくお願いします。

さて、今回紹介する新入生プレーヤーはBKメンバーの3人です。
実は高校時代に浦和、県立千葉、日比谷の3校合同試合で会ったことがあるという3人。
一橋ラグビー部で同期になるなんて、不思議な縁を感じます。


(左から順に、1年高田、倉嶋、秋山)

▽恒例の(?)他己紹介をしてもらいました。
・秋山 光(あきやま ひかる):県立千葉高校出身
ラグビーについて語りだすと止まらない。
目を輝かせてその魅力を教えてくれます。
ラグビーへの愛は、練習後に一人黙々と個人練習に励む姿からも伝わってきます。

・倉嶋 昌平(くらしま しょうへい):県立浦和高校出身
試合中に存在感を消すとの声が…。
でもちゃんとラグビー頑張ってます。
ちなみに、渾身のギャグは「ナイスなイスがないっす!!」。
好きな食べ物はちくわ。…可愛らしいですね。

・高田 大地(たかだ だいち):都立日比谷高校出身
思った以上にすごくいいやつだが、素直じゃない一面も。
頼み事をすると嫌がっているふりをするけど、なんだかんだやってくれる。優しいお兄さんです。
実は彼、以前のマネ日記にも登場していたのをお気づきでしょうか。「SOの座奪取」宣言からはや2ヶ月(4/28「紹介します!part2」参照)。残り1ヶ月の彼の成長から目が離せません。

▽ラグビー部を選んだ理由は?
秋山「リトル秋山がやりたいと言ったから」
倉嶋「サークルのノリにのれなかったから。」
高田「モテたかったから。」


ノリノリで壁ドンならぬポールドンをする倉嶋と秋山。
1人物思いにふける高田。
今日も1年生は仲良しです。

▽それぞれのポジションと魅力は?
秋山「フルバック。エリアマネジメントに参加できる。」
倉嶋「CTB。キックを蹴らなくて済む。」
高田「SO。好きなキックがたくさん蹴れる。何でもできる。」

他にやってみたいポジションも聞いてみました!
秋山「No.8。FWの花形だから。」
倉嶋「フルバック。キックを蹴れたらかっこいいから。」
高田「CTB(12番)。1番ラグビーを楽しめると思うから。」

▽尊敬する先輩は?
秋山「鋤柄さん。苦しくても笑顔だから。」
倉嶋「藤井さん。優しいから。」
高田「君武さん。周りを律してくれるから。」

▽最後に、これからの抱負をどうぞ!
秋山「ベンチプレス100kgあげる。」
倉嶋「体作りを頑張る。」
高田「対抗戦にスタメンで入る。中央線の呪縛から逃れる。」

入学当初は少し頼りなかった1年生が、毎日の練習の成果で段々とたくましくなっていく姿を見ているととても嬉しいです。
彼らの今後の成長と活躍にご注目ください。

ラストを飾るのは、なんだか似た構図のこの2枚。

(左から2年岩淵、玉代勢)

(左から1年倉嶋、秋山)
上の写真は、以前のマネ日記4/15「練習体験会」に載っていたものですが、なんとアイツが写り込んでいますね!
よーく見比べてみてください。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。
次回のプレーヤー紹介は、1年マネージャー鈴木莉子ちゃんによるバック3の紹介です。
まだまだ個性の強い新入生がたくさん登場します。お楽しみに!

 

ブログ最新記事

アーカイブ

2019年9月(5)
2019年8月(2)
2019年7月(2)
2019年6月(4)
2019年5月(6)
2019年4月(5)
2019年3月(4)
2019年2月(3)
2019年1月(3)
2018年12月(4)
2018年11月(7)
2018年10月(8)
2018年9月(9)
2018年8月(3)
2018年7月(5)
2018年6月(8)
2018年5月(9)
2018年4月(7)
2018年3月(6)
2018年2月(2)
2018年1月(3)
2017年12月(4)
2017年11月(6)
2017年10月(9)
2017年9月(6)
2017年8月(3)
2017年7月(5)
2017年6月(8)
2017年5月(9)
2017年4月(8)
2017年3月(8)
2017年2月(1)
2017年1月(4)
2016年12月(4)
2016年11月(6)
2016年10月(7)
2016年9月(7)
2016年8月(2)
2016年7月(4)
2016年6月(7)
2016年5月(6)
2016年4月(8)
2016年3月(11)
2016年2月(1)
2016年1月(5)
2015年12月(4)
2015年11月(12)
2015年10月(12)
2015年9月(13)
2015年8月(9)
2015年7月(7)
2015年6月(19)
2015年5月(17)
2015年4月(16)
2015年3月(3)
2015年2月(1)
2015年1月(7)
2014年12月(8)
2014年11月(19)
2014年10月(18)
2014年9月(17)
2014年8月(17)
2014年7月(6)
2014年6月(12)
2014年5月(15)
2014年4月(14)
2014年3月(16)
2014年1月(12)
2013年12月(9)
2013年11月(16)
2013年10月(19)
2013年9月(19)
2013年8月(15)
2013年7月(11)
2013年6月(16)
2013年5月(17)
2013年4月(14)
2013年3月(17)
2013年2月(1)
2013年1月(10)
2012年12月(12)
2012年11月(16)
2012年10月(19)
2012年9月(21)
2012年8月(9)
2012年7月(10)
2012年6月(18)
2012年5月(21)
2012年4月(11)
2012年3月(13)
2012年2月(3)
2012年1月(11)
2011年12月(10)
2011年11月(16)
2011年10月(18)
2011年9月(19)
2011年8月(17)
2011年7月(11)
2011年6月(19)
2011年5月(18)
2011年4月(18)
2011年3月(17)
2011年2月(3)
2011年1月(11)
2010年12月(9)
2010年11月(17)
2010年10月(20)
2010年9月(20)
2010年8月(13)
2010年7月(11)
2010年6月(19)
2010年5月(17)
2010年4月(17)
2010年3月(15)
2010年2月(5)
2010年1月(13)
2009年12月(8)
2009年11月(14)
2009年10月(17)
2009年9月(17)
2009年8月(10)
2009年7月(13)
2009年6月(17)
2009年5月(16)
2009年4月(13)
2009年3月(18)
2009年2月(4)
2009年1月(13)
2008年12月(8)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年9月(21)
2008年8月(11)
2008年7月(12)
2008年6月(21)
2008年5月(23)
2008年4月(24)
2008年3月(16)
2008年1月(1)

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード: