大きくする 標準 小さくする
DIARY

一橋大学ラグビー部日記

豆でお腹いっぱいです

投稿日時:2016/02/05(金) 00:03

こんばんは、最近体重計に乗るのが楽しくてしょうがない高垣です。くまさん鋤柄さん夏目さん、昨日はフロント歓迎会ありがとうございました。
 
昨日でテスト期間が終わり、ほっとした気持ちで家に帰り寝ていたのですが、夜になぜか岡崎さんが訪ねてきました。何のことかさっぱりわからずドアを開けると、岡崎さんの後から、手に豆を握りしめた先輩方が続々と家の中へと……。節分という忘れがちな日本の伝統行事を思いっきり楽しむことができました。そして、部屋汚くてすみませんでした…。
 
ここ最近の部日記では受験の話が続いていますが、この部日記を見ている受験生がいることを信じて僕も少しだけ書こうと思います。というのも、実は僕も受験生の頃たまにこの部日記を読んでいました。一橋に受かったとしてもラグビーを続けるつもりなんて全くなかったのですが、高校の先輩がラグビー部にいたのでなんとなくのぞいていました。熱くラグビーを語る日記や、対抗戦前の泣ける日記、マネージャーからプレイヤーに転向した人の日記なんかもあってびっくりしました。なんだか楽しそうな部活だなぁと思いながら読んでいたのを覚えています。
 
今から三年前、センター試験を終えた僕は一橋に願書を出したのですが、二次試験を受けることができませんでした。察してください。なんやかんやあって受験を二回経験しました。
今は二次試験に向けてラストスパートといった時期でしょうか。センターや私立の結果が良かった人は少し気がゆるむ時期かもしれません。良くなかった人は焦ってしまう時期かもしれません。それでも、ぜひ悔いを残さないように最後まで頑張ってください。余裕だと思ってる人でも、油断は禁物です。合格する自信がない人でも、ここから大逆転を起こせるかもしれません。合格した後の大学生活を思い浮かべれば、きっとモチベーションが高まります。たくさん友達つくってるかもしれません。めちゃくちゃ勉強頑張ってるかもしれません。ひょっとしたら思いがけずラグビー部に入って汗を流しているかもしれませんね。合格したみなさんを胴上げできる日が待ち遠しいです。あとひと踏ん張り頑張ってください!
 
次は、コンバートした同志かつ同じ予備校つかってた同志の小酒井に回したいと思います。



 

ブログ最新記事

アーカイブ

2019年9月(4)
2019年8月(3)
2019年7月(2)
2019年6月(4)
2019年5月(3)
2019年4月(2)
2019年3月(3)
2019年2月(2)
2019年1月(1)
2018年11月(12)
2018年10月(4)
2018年9月(1)
2018年8月(4)
2018年7月(4)
2018年6月(3)
2018年5月(3)
2018年4月(5)
2018年3月(3)
2018年2月(5)
2018年1月(5)
2017年11月(15)
2017年10月(4)
2017年9月(3)
2017年8月(11)
2017年7月(1)
2017年6月(2)
2017年5月(3)
2017年4月(1)
2017年3月(2)
2017年2月(3)
2017年1月(2)
2016年12月(1)
2016年11月(11)
2016年10月(2)
2016年9月(3)
2016年8月(10)
2016年7月(2)
2016年6月(1)
2016年5月(2)
2016年4月(2)
2016年3月(2)
2016年2月(5)
2016年1月(5)
2015年12月(2)
2015年11月(11)
2015年10月(3)
2015年9月(3)
2015年8月(4)
2015年7月(3)
2015年6月(4)
2015年5月(5)
2015年4月(3)
2015年3月(3)
2015年2月(6)
2015年1月(2)
2014年12月(3)
2014年11月(8)
2014年10月(4)
2014年9月(5)
2014年8月(3)
2014年7月(9)
2014年6月(6)
2014年5月(1)
2014年4月(1)
2014年3月(1)
2014年2月(3)
2014年1月(2)
2013年12月(2)
2013年11月(6)
2013年10月(5)
2013年9月(4)
2013年8月(2)
2013年7月(4)
2013年6月(2)
2013年5月(5)
2013年4月(5)
2013年3月(7)
2013年2月(4)
2013年1月(6)
2012年12月(3)
2012年11月(12)
2012年10月(4)
2012年9月(8)
2012年8月(3)
2012年7月(2)
2012年6月(3)
2012年5月(4)
2012年4月(10)
2012年3月(10)
2012年2月(7)
2012年1月(3)
2011年12月(3)
2011年11月(7)
2011年10月(6)
2011年9月(5)
2011年8月(4)
2011年7月(4)
2011年6月(3)
2011年5月(2)
2011年4月(5)
2011年3月(3)
2011年2月(3)
2011年1月(5)
2010年12月(5)
2010年11月(8)
2010年10月(7)
2010年9月(8)
2010年8月(3)
2010年7月(4)
2010年6月(4)
2010年5月(4)
2010年4月(11)
2010年3月(6)
2010年2月(9)
2010年1月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(11)
2009年10月(12)
2009年9月(10)
2009年8月(3)
2009年7月(7)
2009年6月(11)
2009年5月(6)
2009年4月(10)
2009年3月(8)
2009年2月(10)
2009年1月(6)
2008年12月(7)
2008年11月(11)
2008年10月(6)
2008年9月(9)
2008年8月(4)
2008年7月(7)
2008年6月(5)
2008年5月(4)
2008年4月(4)
2008年3月(13)
2008年2月(16)
2008年1月(13)
2007年1月(8)

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード: