大きくする 標準 小さくする
DIARY

一橋大学ラグビー部日記

祝大和家オープン

投稿日時:2016/02/21(日) 20:38

こんばんは。玉代勢さんから部日記を回してもらいました新二年の功刀です。

2/4~18まで同期8人と山形まで免許合宿に行ってまいりました。意外と15日間は長く、早く家に帰りた~いだとか早くウェイトした~いだとかいろいろな欲に負けそうになりながらも何とか誰も延泊せず卒業することができました。同期と過ごす15日間では同期一の良心と呼ばれた彼の黒い一面を見たりといろいろな発見があり、より親密になれたのではないかと思います。

あと1週間ほどでOFFが終わろうとしているわけですが、来週の木曜にはついに一橋の二次試験がありますね。
もうこの時期にこのブログを見ている受験生はほとんどいないだろうと思いますが、受験を終えた後ラグビー部に興味がある新入生が見てくれると思って少し書きたいと思います。

自分は去年の合格発表の時、自分の受験番号を見つけた瞬間に涙が出ました。あー、俺はこのたった5桁の数字をここで見るために一年間捧げてきたのか。本当に浪人して良かった。その時の心境はそんな感じでした。久々に流した嬉し涙を多分一生忘れないでしょう。どうか受験生の皆さんも来月の合格発表の時に喜びを爆発させてください。そして一生忘れられない合格発表にしてください。数学が難しくて全然できなくても気にしちゃダメです。自分は一日目が終わった後夜中の3時まで日本史をやり続けました。(今思えばもっと早くからそんくらいやっておけよって感じです…)そんなにやってダメだったらもう仕方ないや。そのくらい思えるほどやれば大抵の場合は結果はついてくるはずです。来月になったら受験生から新入生となりラグビー場に足を運んでくれることを部員一同心待ちにしています。

大学4年間は長いようであっという間です。この一年は本当にあっという間でした。ですがとても充実した一年でもありました。素晴らしい先輩、ラグビー部を支えてくださるOBの方々。そしてかけがえのない同期。素晴らしい出会いをくれたラグビー部に本当に感謝しています。あと三年しかないと思うと焦りしかないですが、できることを精一杯やっていきたいと思います。

ちなみに二次試験の一日目、僕は某○○塾の腕章つけてキャンパスに激励応援に行く予定です。
受験生の皆さん、体調に気をつけ全力を出し切ってください‼

まとまりのない部日記になってしまいましたがここら辺で終わろうと思います。
次は同じく山形に免許合宿に行っていた新三年生のがくとしさんお願いします。
 

ブログ最新記事

アーカイブ

2019年9月(5)
2019年8月(3)
2019年7月(2)
2019年6月(4)
2019年5月(3)
2019年4月(2)
2019年3月(3)
2019年2月(2)
2019年1月(1)
2018年11月(12)
2018年10月(4)
2018年9月(1)
2018年8月(4)
2018年7月(4)
2018年6月(3)
2018年5月(3)
2018年4月(5)
2018年3月(3)
2018年2月(5)
2018年1月(5)
2017年11月(15)
2017年10月(4)
2017年9月(3)
2017年8月(11)
2017年7月(1)
2017年6月(2)
2017年5月(3)
2017年4月(1)
2017年3月(2)
2017年2月(3)
2017年1月(2)
2016年12月(1)
2016年11月(11)
2016年10月(2)
2016年9月(3)
2016年8月(10)
2016年7月(2)
2016年6月(1)
2016年5月(2)
2016年4月(2)
2016年3月(2)
2016年2月(5)
2016年1月(5)
2015年12月(2)
2015年11月(11)
2015年10月(3)
2015年9月(3)
2015年8月(4)
2015年7月(3)
2015年6月(4)
2015年5月(5)
2015年4月(3)
2015年3月(3)
2015年2月(6)
2015年1月(2)
2014年12月(3)
2014年11月(8)
2014年10月(4)
2014年9月(5)
2014年8月(3)
2014年7月(9)
2014年6月(6)
2014年5月(1)
2014年4月(1)
2014年3月(1)
2014年2月(3)
2014年1月(2)
2013年12月(2)
2013年11月(6)
2013年10月(5)
2013年9月(4)
2013年8月(2)
2013年7月(4)
2013年6月(2)
2013年5月(5)
2013年4月(5)
2013年3月(7)
2013年2月(4)
2013年1月(6)
2012年12月(3)
2012年11月(12)
2012年10月(4)
2012年9月(8)
2012年8月(3)
2012年7月(2)
2012年6月(3)
2012年5月(4)
2012年4月(10)
2012年3月(10)
2012年2月(7)
2012年1月(3)
2011年12月(3)
2011年11月(7)
2011年10月(6)
2011年9月(5)
2011年8月(4)
2011年7月(4)
2011年6月(3)
2011年5月(2)
2011年4月(5)
2011年3月(3)
2011年2月(3)
2011年1月(5)
2010年12月(5)
2010年11月(8)
2010年10月(7)
2010年9月(8)
2010年8月(3)
2010年7月(4)
2010年6月(4)
2010年5月(4)
2010年4月(11)
2010年3月(6)
2010年2月(9)
2010年1月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(11)
2009年10月(12)
2009年9月(10)
2009年8月(3)
2009年7月(7)
2009年6月(11)
2009年5月(6)
2009年4月(10)
2009年3月(8)
2009年2月(10)
2009年1月(6)
2008年12月(7)
2008年11月(11)
2008年10月(6)
2008年9月(9)
2008年8月(4)
2008年7月(7)
2008年6月(5)
2008年5月(4)
2008年4月(4)
2008年3月(13)
2008年2月(16)
2008年1月(13)
2007年1月(8)

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード: