大きくする 標準 小さくする
DIARY

マネージャー日記

新チーム始動のお知らせ&幹部紹介第一弾!

投稿日時:2018/12/04(火) 20:33

こんにちは!新3年マネージャーの布施唯です。(3年だなんて…!びっくりです)

12月に入り寒い日が続いて…と言いたいところですが、今日の日中はぽかぽかしていて気持ちのいい天気でしたね。寒暖差が激しいですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、ラグビー部では11月末にシーズンが終了し、オフを挟んで本日新チームが始動しました!練習後に行われた全体ミーティングでは新体制の幹部が発表されたので、皆様にもご紹介します。

主将    
堀内芳輝

副将兼BKリーダー    
松尾拓海

副将兼FWリーダー    
葛淳一

BKバイスリーダー
宮田秀

FWバイスリーダー
伊東颯駿

主務    
菅原寛也

マネージャー長    
鈴木佳奈


幹部を中心にチーム一丸となって邁進してまいりますので、今後とも変わらぬご支援、ご声援をよろしくお願いいたします。



ミーティングでは堀内主将から新体制の説明がありました。
なお、堀内組の年間目標とスローガンは秋山組としての三商大戦後、年明けの発表となります。どんなスローガンになるのでしょう。楽しみです。



******



さて!ここからは早速ですが、幹部紹介第一弾をお届けします!

本日ご紹介するのは副将のお二方です。


左:葛(FWリーダー)
右:松尾(BKリーダー)


まずは他己紹介から。

松尾:堀内組の知将。膝会期待の新人。優しい顔に似合わない激しいプレーの復活は来年のチームになくてはならない。マネージャーに興味がないフリしてマネージャー大好きスカし野郎。(by葛)

葛:堀内組の闘将。膝を怪我した仲間であり先輩。復帰後はとても足が遅くなったがやかましさは相変わらずチーム1であり、熱い心と大きな声でチームを引っ張る頼れる男。(by松尾)


闘将、知将っぽいポーズで一枚


続いて昨シーズンを振り返っていただきました。

松尾「一年間怪我で何もできず、グラウンドで戦う仲間の姿を外から見ることしかできなかったのは本当に苦しかった。ただ外から見たことで得られたものも多くあったと思う。」

葛「自分の膝から逃れられなかった1年。長いようで短く短いようで長かった。新歓とのダブルパンチで本当に苦しかったが、上智戦で復帰できて報われた気がした。」



ちなみに、同じ副将という立場でも、実際の力関係はこんな感じだそうですよ…!



最後に、今シーズンへの意気込みをお願いします!

松尾「今シーズンもリハビリから始まるがまずは怪我をしっかりと直し、その上でBKリーダーととしてしっかりとチームを支えていき、新たな怪我なしでシーズンを戦い抜きたい。」

葛「闘将としてプレーでも態度でもチームを引っ張る。悔いの残る3年間だったが、今年で悔いの無い4年間にする。」

力強い意気込みをいただきました!
これから堀内組がどのように成長していくのか、私自身もとても楽しみです。



長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。
近いうちに主将、主務、マネ長の紹介も行うのでそちらもチェックしてみてくださいね!


次回のマネ日記もお楽しみに!

 

ブログ最新記事

アーカイブ

2018年12月(1)
2018年11月(7)
2018年10月(8)
2018年9月(9)
2018年8月(3)
2018年7月(5)
2018年6月(8)
2018年5月(9)
2018年4月(7)
2018年3月(6)
2018年2月(2)
2018年1月(3)
2017年12月(4)
2017年11月(6)
2017年10月(9)
2017年9月(6)
2017年8月(3)
2017年7月(5)
2017年6月(8)
2017年5月(9)
2017年4月(8)
2017年3月(8)
2017年2月(1)
2017年1月(4)
2016年12月(4)
2016年11月(6)
2016年10月(7)
2016年9月(7)
2016年8月(2)
2016年7月(4)
2016年6月(7)
2016年5月(6)
2016年4月(8)
2016年3月(11)
2016年2月(1)
2016年1月(5)
2015年12月(4)
2015年11月(12)
2015年10月(12)
2015年9月(13)
2015年8月(9)
2015年7月(7)
2015年6月(19)
2015年5月(17)
2015年4月(16)
2015年3月(3)
2015年2月(1)
2015年1月(7)
2014年12月(8)
2014年11月(19)
2014年10月(18)
2014年9月(17)
2014年8月(17)
2014年7月(6)
2014年6月(12)
2014年5月(15)
2014年4月(14)
2014年3月(16)
2014年1月(12)
2013年12月(9)
2013年11月(16)
2013年10月(19)
2013年9月(19)
2013年8月(15)
2013年7月(11)
2013年6月(16)
2013年5月(17)
2013年4月(14)
2013年3月(17)
2013年2月(1)
2013年1月(10)
2012年12月(12)
2012年11月(16)
2012年10月(19)
2012年9月(21)
2012年8月(9)
2012年7月(10)
2012年6月(18)
2012年5月(21)
2012年4月(11)
2012年3月(13)
2012年2月(3)
2012年1月(11)
2011年12月(10)
2011年11月(16)
2011年10月(18)
2011年9月(19)
2011年8月(17)
2011年7月(11)
2011年6月(19)
2011年5月(18)
2011年4月(18)
2011年3月(17)
2011年2月(3)
2011年1月(11)
2010年12月(9)
2010年11月(17)
2010年10月(20)
2010年9月(20)
2010年8月(13)
2010年7月(11)
2010年6月(19)
2010年5月(17)
2010年4月(17)
2010年3月(15)
2010年2月(5)
2010年1月(13)
2009年12月(8)
2009年11月(14)
2009年10月(17)
2009年9月(17)
2009年8月(10)
2009年7月(13)
2009年6月(17)
2009年5月(16)
2009年4月(13)
2009年3月(18)
2009年2月(4)
2009年1月(13)
2008年12月(8)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年9月(21)
2008年8月(11)
2008年7月(12)
2008年6月(21)
2008年5月(23)
2008年4月(24)
2008年3月(16)
2008年1月(1)

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード: