大きくする 標準 小さくする
DIARY

マネージャー日記

受験生の皆様へ

投稿日時:2019/02/18(月) 04:27

マネージャー日記をご覧の皆様、こんにちは!新2年の井上玲です。



一橋の二次試験まで残りわずかとなりました。今回は、受験生の皆さんに向けて、当部員の2年プレイヤーから応援メッセージをお届けします!!





(社会学部 新井)

ニーチェはおっしゃられたのです。

「いつか空の飛び方を知りたいと思っている者は、まず立ちあがり、歩き、走り、登り、踊ることを学ばなければならない。その過程を飛ばして、飛ぶことはできないのだ。」

その過程ももうすぐ終わりです。本番まであと少し!頑張ってください。





(経済学部 篠田)

自分の経験から言えば、試験中、最後まで集中することだけを考えていました。試験が終わった後に後悔しないように、全力を出しきって下さい。ベストパフォーマンスを出せれば、必ず合格できるはずです。







(社会学部 須田)

試験まで残された日数はわずか。これからはいかに成績を伸ばすかではなく、いかに試験当日をベストの状態で受けられるかが大事です。一番大事なのは体調管理。人一倍体には気を遣って、十分な睡眠とバランスの摂れた食事を意識してください。次に大事なことは不安や緊張について。不安や緊張は誰にでもあります。そんなときはあなたが勉強に費やして来た日々を思い出すことが対策の一つです。今まで使ってきた教科書を眺めたり、正解にたどり着くまでやったプリントやノートを積み上げてみてください。自分の努力を可視化することによって、自分はこれだけ頑張ってきたんだ!と自信が沸いてくるはずです。



一橋大学を2回挑戦して、リベンジすることができた僕からのアドバイスです!健闘をお祈りします!





(経済学部 平本)

受験生の皆様、毎日勉学に勤しまれていることと思います。受験日も近くなってきたので体調管理には気をつけて、元気に試験を受けられるようにしましょう!

あとは力を出しきるだけ!!緊張しすぎないようにうまく力を抜きながら頑張ってください!





(商学部 松原)

受験生の皆様へ

おそらくやれるだけのことはやってきたことと思います。とにかく自信を持って!!君がわからない問題はきっと他の受験生にとっても難しい問題。焦らずわかる問題から解けばきっと合格をつかめるはずです。

一つアドバイスするならば、適度な空腹が集中力を高めます。試験当日の食事はたくさん食べ過ぎないように!(商学部





(社会学部 弓場)

余裕やと思う人もダメ元で受ける人も最後まで全力で!

前日とか休憩時間の勉強はいっちゃん記憶残って効率いいからオススメです!

緊張で寝れなくなっても目つぶって横なってるだけで案外次の日頑張れます!

後悔ないよう最後まで走り抜けましょう!!!!!!



 



受験生の皆さんにとって、私たちの応援が少しでも力になれば嬉しいです。

自分を味方につけて、あと少し、頑張ってください!



笑顔で皆さんにお会いできるのを楽しみにしています(´・‿・`)



最後までお読みいただきありがとうございました!

アーカイブ

2019年7月(2)
2019年6月(4)
2019年5月(6)
2019年4月(5)
2019年3月(4)
2019年2月(3)
2019年1月(3)
2018年12月(4)
2018年11月(7)
2018年10月(8)
2018年9月(9)
2018年8月(3)
2018年7月(5)
2018年6月(8)
2018年5月(9)
2018年4月(7)
2018年3月(6)
2018年2月(2)
2018年1月(3)
2017年12月(4)
2017年11月(6)
2017年10月(9)
2017年9月(6)
2017年8月(3)
2017年7月(5)
2017年6月(8)
2017年5月(9)
2017年4月(8)
2017年3月(8)
2017年2月(1)
2017年1月(4)
2016年12月(4)
2016年11月(6)
2016年10月(7)
2016年9月(7)
2016年8月(2)
2016年7月(4)
2016年6月(7)
2016年5月(6)
2016年4月(8)
2016年3月(11)
2016年2月(1)
2016年1月(5)
2015年12月(4)
2015年11月(12)
2015年10月(12)
2015年9月(13)
2015年8月(9)
2015年7月(7)
2015年6月(19)
2015年5月(17)
2015年4月(16)
2015年3月(3)
2015年2月(1)
2015年1月(7)
2014年12月(8)
2014年11月(19)
2014年10月(18)
2014年9月(17)
2014年8月(17)
2014年7月(6)
2014年6月(12)
2014年5月(15)
2014年4月(14)
2014年3月(16)
2014年1月(12)
2013年12月(9)
2013年11月(16)
2013年10月(19)
2013年9月(19)
2013年8月(15)
2013年7月(11)
2013年6月(16)
2013年5月(17)
2013年4月(14)
2013年3月(17)
2013年2月(1)
2013年1月(10)
2012年12月(12)
2012年11月(16)
2012年10月(19)
2012年9月(21)
2012年8月(9)
2012年7月(10)
2012年6月(18)
2012年5月(21)
2012年4月(11)
2012年3月(13)
2012年2月(3)
2012年1月(11)
2011年12月(10)
2011年11月(16)
2011年10月(18)
2011年9月(19)
2011年8月(17)
2011年7月(11)
2011年6月(19)
2011年5月(18)
2011年4月(18)
2011年3月(17)
2011年2月(3)
2011年1月(11)
2010年12月(9)
2010年11月(17)
2010年10月(20)
2010年9月(20)
2010年8月(13)
2010年7月(11)
2010年6月(19)
2010年5月(17)
2010年4月(17)
2010年3月(15)
2010年2月(5)
2010年1月(13)
2009年12月(8)
2009年11月(14)
2009年10月(17)
2009年9月(17)
2009年8月(10)
2009年7月(13)
2009年6月(17)
2009年5月(16)
2009年4月(13)
2009年3月(18)
2009年2月(4)
2009年1月(13)
2008年12月(8)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年9月(21)
2008年8月(11)
2008年7月(12)
2008年6月(21)
2008年5月(23)
2008年4月(24)
2008年3月(16)
2008年1月(1)

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード: