大きくする 標準 小さくする
DIARY

マネージャー日記

国公立準決勝!

投稿日時:2019/05/27(月) 23:18

こんにちは!いつもマネージャー日記を読んでくださり、ありがとうございます。
2年マネージャーの德丸美羽です。

ここ最近、まだ5月とは思えない暑さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。先週日曜の北海道ではなんと39.0℃が観測されたようですね。
今回はそんな北海道にも負けないくらいアツい(熱い、いや暑い?)、同じく先週日曜に行われました、国公立準決勝vs東京工業大学の様子をお届けいたします!
 
昨年は惜しくも準優勝に終わった国公立大会。今年は雪辱を果たすべく、久しぶりの赤黒ジャージに身も心も引き締めて臨みます。

暑さもピークを迎える15:00、一橋ボールでキックオフ。
試合開始から東工大の勢いに押され続け、前半8分、12分に連続トライを決められてしまいます。ダメ押しのようにペナルティゴールを決められ、無得点のまま15点もの差をつけられる苦しい展開に。
流れが変わったのは前半25分、BKの華麗なパス・ランにより一橋の初トライ。

その後、ペナルティゴールに成功し、一橋10-15東工大で前半を折り返します。

続く後半も粘り強いプレーを見せますが、なかなかチャンスをものにできず。

しかし、一橋らしく愚直にアタック・ディフェンスを続けます。

両チームとも得点に動きがないまま迎えた後半24分、再びBK陣の活躍によって一橋が2トライ目を奪い、逆転に成功。
そのまま波に乗り、2つのトライを追加、最後は相手のペナルティを得てキックを選択、3点を追加し試合終了。最終スコアは一橋32-15東工大となり、気持ちの良い勝利を修めました。
 
暑い中、また休日にも関わらずたくさんのご声援、誠にありがとうございました。
次戦の国公立決勝は6月9日(日)に行われ、昨年と同様、東京学芸大学と対戦いたします。
引き続き応援よろしくお願いいたします。

また、先週の間に
OB池口様よりお米の差し入れ
OB濱中様よりお菓子の差し入れ
OG望月様よりアイスの差し入れ
をいただきましたので、この場を借りて御礼申し上げます。いつも多大なるご支援ありがとうございます。

 
最後に個人的な思いを綴りますと、今回の試合では同期の2年プレーヤーが赤黒ジャージに身を包み、さらにトライを決める姿も見ることができ、たいへん嬉しく思いました。2年プレーヤーは6人しかおらず怪我人も多かったため、同期が試合で活躍する姿をなかなか見られずに私自身少し寂しく思っておりましたが、これからはどんどん練習試合や公式戦に出て活躍してくれるだろうと思います。皆様も試合などに足を運ばれた際は、ぜひ2年プレーヤーにも注目してみてください!
 
最後までお読みくださり、ありがとうございました。次回のマネージャー日記もお楽しみに!
 

ブログ最新記事

アーカイブ

2019年10月(2)
2019年9月(6)
2019年8月(2)
2019年7月(2)
2019年6月(4)
2019年5月(6)
2019年4月(5)
2019年3月(4)
2019年2月(3)
2019年1月(3)
2018年12月(4)
2018年11月(7)
2018年10月(8)
2018年9月(9)
2018年8月(3)
2018年7月(5)
2018年6月(8)
2018年5月(9)
2018年4月(7)
2018年3月(6)
2018年2月(2)
2018年1月(3)
2017年12月(4)
2017年11月(6)
2017年10月(9)
2017年9月(6)
2017年8月(3)
2017年7月(5)
2017年6月(8)
2017年5月(9)
2017年4月(8)
2017年3月(8)
2017年2月(1)
2017年1月(4)
2016年12月(4)
2016年11月(6)
2016年10月(7)
2016年9月(7)
2016年8月(2)
2016年7月(4)
2016年6月(7)
2016年5月(6)
2016年4月(8)
2016年3月(11)
2016年2月(1)
2016年1月(5)
2015年12月(4)
2015年11月(12)
2015年10月(12)
2015年9月(13)
2015年8月(9)
2015年7月(7)
2015年6月(19)
2015年5月(17)
2015年4月(16)
2015年3月(3)
2015年2月(1)
2015年1月(7)
2014年12月(8)
2014年11月(19)
2014年10月(18)
2014年9月(17)
2014年8月(17)
2014年7月(6)
2014年6月(12)
2014年5月(15)
2014年4月(14)
2014年3月(16)
2014年1月(12)
2013年12月(9)
2013年11月(16)
2013年10月(19)
2013年9月(19)
2013年8月(15)
2013年7月(11)
2013年6月(16)
2013年5月(17)
2013年4月(14)
2013年3月(17)
2013年2月(1)
2013年1月(10)
2012年12月(12)
2012年11月(16)
2012年10月(19)
2012年9月(21)
2012年8月(9)
2012年7月(10)
2012年6月(18)
2012年5月(21)
2012年4月(11)
2012年3月(13)
2012年2月(3)
2012年1月(11)
2011年12月(10)
2011年11月(16)
2011年10月(18)
2011年9月(19)
2011年8月(17)
2011年7月(11)
2011年6月(19)
2011年5月(18)
2011年4月(18)
2011年3月(17)
2011年2月(3)
2011年1月(11)
2010年12月(9)
2010年11月(17)
2010年10月(20)
2010年9月(20)
2010年8月(13)
2010年7月(11)
2010年6月(19)
2010年5月(17)
2010年4月(17)
2010年3月(15)
2010年2月(5)
2010年1月(13)
2009年12月(8)
2009年11月(14)
2009年10月(17)
2009年9月(17)
2009年8月(10)
2009年7月(13)
2009年6月(17)
2009年5月(16)
2009年4月(13)
2009年3月(18)
2009年2月(4)
2009年1月(13)
2008年12月(8)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年9月(21)
2008年8月(11)
2008年7月(12)
2008年6月(21)
2008年5月(23)
2008年4月(24)
2008年3月(16)
2008年1月(1)

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード: