大きくする 標準 小さくする
DIARY

一橋大学ラグビー部日記

葛藤

投稿日時:2019/08/31(土) 15:01

はじめまして、炭酸飲料と音ゲーをこよなく愛する後藤君からバトンを受け取りました樋口敬太です。部日記を溜めに溜めまくった同期の尻拭いのため、急いで書いているところです。

とりあえず初めての部日記なので、まずは自己紹介と入部理由について書こうと思います。

僕の出身は埼玉県立浦和高校です。そこでラグビーを始めました。高校時代は練習がきつくて辛くて本当に嫌になりましたが、練習後に同期と部室でダラダラするのが楽しくて、なんとか3年間ラグビーを続けることができました。目標だった花園には届きませんでしたが、充実した3年間だったと思います。そして浦和高校を卒業後、1年の浪人を経て一橋大学に入学しました。大学では絶対にラグビーはやらないつもりでした。浪人してまで入った大学でわざわざつらいことをしたくなかったからです。しかし徐々に一橋大学ラグビー部の温かい雰囲気に惹かれていき、自分もラグビー部のコミュニティに入りたいと思うようになりました。そこから自分の中で、ラグビーはやりたくないけどラグビー部には入りたいという葛藤が生まれました。めちゃくちゃ悩みました。どうしてもラグビーをやることに抵抗があった僕は、ラグビーをやらない理由を考えるようになりました。大学は勉強するところであって、ラグビーをするところではない。大学でどれだけ頑張って結果を残したとしても花園に行けなかった後悔は消えない。40分ハーフは長すぎる、などなど。しかし、ラグビー部のコミュニティに入りたいという思いのほうが強く、4年間ラグビーを続ける覚悟ができたのちに、ラグビー部への入部を決意しました。

ラグビー部に入部して約4ヵ月が経ち、菅平合宿も終わりました。たまに自分がラグビーをしていることを不思議に思うこともありますが、後悔はしてないです。ラグビー部に入ってよかったと思っています。そしてもうすぐ対抗戦が始まります。チームに貢献できるよう頑張りたいと思います。

次は同じ経済学部の河合君に回したいと思います。彼とはラグビーだけでなく勉強も協力して頑張っていこうと思っています。お楽しみに!

ブログ最新記事

アーカイブ

2019年11月(2)
2019年10月(4)
2019年9月(5)
2019年8月(3)
2019年7月(2)
2019年6月(4)
2019年5月(3)
2019年4月(2)
2019年3月(3)
2019年2月(2)
2019年1月(1)
2018年11月(12)
2018年10月(4)
2018年9月(1)
2018年8月(4)
2018年7月(4)
2018年6月(3)
2018年5月(3)
2018年4月(5)
2018年3月(3)
2018年2月(5)
2018年1月(5)
2017年11月(15)
2017年10月(4)
2017年9月(3)
2017年8月(11)
2017年7月(1)
2017年6月(2)
2017年5月(3)
2017年4月(1)
2017年3月(2)
2017年2月(3)
2017年1月(2)
2016年12月(1)
2016年11月(11)
2016年10月(2)
2016年9月(3)
2016年8月(10)
2016年7月(2)
2016年6月(1)
2016年5月(2)
2016年4月(2)
2016年3月(2)
2016年2月(5)
2016年1月(5)
2015年12月(2)
2015年11月(11)
2015年10月(3)
2015年9月(3)
2015年8月(4)
2015年7月(3)
2015年6月(4)
2015年5月(5)
2015年4月(3)
2015年3月(3)
2015年2月(6)
2015年1月(2)
2014年12月(3)
2014年11月(8)
2014年10月(4)
2014年9月(5)
2014年8月(3)
2014年7月(9)
2014年6月(6)
2014年5月(1)
2014年4月(1)
2014年3月(1)
2014年2月(3)
2014年1月(2)
2013年12月(2)
2013年11月(6)
2013年10月(5)
2013年9月(4)
2013年8月(2)
2013年7月(4)
2013年6月(2)
2013年5月(5)
2013年4月(5)
2013年3月(7)
2013年2月(4)
2013年1月(6)
2012年12月(3)
2012年11月(12)
2012年10月(4)
2012年9月(8)
2012年8月(3)
2012年7月(2)
2012年6月(3)
2012年5月(4)
2012年4月(10)
2012年3月(10)
2012年2月(7)
2012年1月(3)
2011年12月(3)
2011年11月(7)
2011年10月(6)
2011年9月(5)
2011年8月(4)
2011年7月(4)
2011年6月(3)
2011年5月(2)
2011年4月(5)
2011年3月(3)
2011年2月(3)
2011年1月(5)
2010年12月(5)
2010年11月(8)
2010年10月(7)
2010年9月(8)
2010年8月(3)
2010年7月(4)
2010年6月(4)
2010年5月(4)
2010年4月(11)
2010年3月(6)
2010年2月(9)
2010年1月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(11)
2009年10月(12)
2009年9月(10)
2009年8月(3)
2009年7月(7)
2009年6月(11)
2009年5月(6)
2009年4月(10)
2009年3月(8)
2009年2月(10)
2009年1月(6)
2008年12月(7)
2008年11月(11)
2008年10月(6)
2008年9月(9)
2008年8月(4)
2008年7月(7)
2008年6月(5)
2008年5月(4)
2008年4月(4)
2008年3月(13)
2008年2月(16)
2008年1月(13)
2007年1月(8)

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード: