大きくする 標準 小さくする
DIARY

一橋大学ラグビー部日記 2008/12

<<前へ

イン福岡

投稿日時:2008/12/30(火) 17:55

ラグビー部で明らかに一番細い中村です。

 

もう年末ですね。今年の冬はそんなに寒かった思い出がないなーとかふと思いました。ほとんど毎日体を動かしてたからかな?

 

あと今僕は福岡にある実家に帰ってます。

 

こっちでは高校の友達とか浪人してた時の友達とかと帰ってきてから毎日遊んでます。

 

しかも東京よりメシが安いのでいっぱい食べてます。

 

国立に帰る頃にはたぶん見違える体になってることでしょう!こうご期待!

 

ってことで次はオフのときは何してんだろー?って気になる若林で。

年の瀬ですね

投稿日時:2008/12/27(土) 13:40

年末いかがお過ごしでしょうか、スキー場からの電話におびえる勝田です。

クリスマス旅行中は犬塚や板谷と色々話しました。

オフなのでしょうもない話題も多かったですが、やっぱり一番はラグビーのこと、新チームのことでした。

休みのときもみんなラグビーは頭から離れないものですね。

僕は来年からはプロップになり、三年にもなるので、自分自身を変革する年にしたいと思います。

まずは実家に帰ってたらふく食べて体重増やしまーす^^


じゃあ次は俺より体重を増やしたほうがよさそうな中村で。

メリークリスマス

投稿日時:2008/12/25(木) 23:20

 

 ついさっき長野から帰ってきた板谷です

 

 23日の夜に出発して24日と25日の二日間スキーを楽しんできました

 

 やはりクリスマスということもあって、どこに行ってもカップルばかりでした

 

 そして僕の隣にはいつも勝田さんがいました

 

 この気持ちを忘れずに来年のクリスマスにむけて頑張ろうと思います

 

 もちろん最終戦の悔しさも忘れずにラグビーを頑張りたいと思います

 

 

 次は最後の滑りでスキー板を壊した勝田さんで

ダメ、ゼッタイ

投稿日時:2008/12/22(月) 18:31

4年目の阿部です。

 

先日大学主催の麻薬撲滅教室に参加してきました。

 

簡単な説明の後、どのような状況で麻薬に手を出しやすいかを編集したD・V・D!を見ました。

 

設定としては海外旅行に来た女子大学生3人組ということでした。

 

海辺で日焼けをしていると、その中の一人がこういいます。

 

「あー麻薬吸いたい」

 

あまりに唐突過ぎて吹き出しました。

 

たぶん奴は常習者でしょう。

 

麻薬、ダメ、ゼッタイ。

 

次はなんとなく板谷で。

 

四年

投稿日時:2008/12/19(金) 13:19

西野です。

 

月日がたつのは早いもので、とうとう最高学年となりました。

 

今まで先輩から教えてもらってきたことを後輩達に伝えていきたいと思います。

 

ただプレーで見せなければ誰もついてこないので、まずひとつひとつのプレーを全力で頑張りたいと思います。

 

ラグビーも受験も健康あってこそなので皆さん風邪には気をつけてください。

 

次は、新四年?阿部で。

«前へ

<< 2008年12月 >>

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

2018年11月(12)
2018年10月(4)
2018年9月(1)
2018年8月(4)
2018年7月(4)
2018年6月(3)
2018年5月(3)
2018年4月(5)
2018年3月(3)
2018年2月(5)
2018年1月(5)
2017年11月(15)
2017年10月(4)
2017年9月(3)
2017年8月(11)
2017年7月(1)
2017年6月(2)
2017年5月(3)
2017年4月(1)
2017年3月(2)
2017年2月(3)
2017年1月(2)
2016年12月(1)
2016年11月(11)
2016年10月(2)
2016年9月(3)
2016年8月(10)
2016年7月(2)
2016年6月(1)
2016年5月(2)
2016年4月(2)
2016年3月(2)
2016年2月(5)
2016年1月(5)
2015年12月(2)
2015年11月(11)
2015年10月(3)
2015年9月(3)
2015年8月(4)
2015年7月(3)
2015年6月(4)
2015年5月(5)
2015年4月(3)
2015年3月(3)
2015年2月(6)
2015年1月(2)
2014年12月(3)
2014年11月(8)
2014年10月(4)
2014年9月(5)
2014年8月(3)
2014年7月(9)
2014年6月(6)
2014年5月(1)
2014年4月(1)
2014年3月(1)
2014年2月(3)
2014年1月(2)
2013年12月(2)
2013年11月(6)
2013年10月(5)
2013年9月(4)
2013年8月(2)
2013年7月(4)
2013年6月(2)
2013年5月(5)
2013年4月(5)
2013年3月(7)
2013年2月(4)
2013年1月(6)
2012年12月(3)
2012年11月(12)
2012年10月(4)
2012年9月(8)
2012年8月(3)
2012年7月(2)
2012年6月(3)
2012年5月(4)
2012年4月(10)
2012年3月(10)
2012年2月(7)
2012年1月(3)
2011年12月(3)
2011年11月(7)
2011年10月(6)
2011年9月(5)
2011年8月(4)
2011年7月(4)
2011年6月(3)
2011年5月(2)
2011年4月(5)
2011年3月(3)
2011年2月(3)
2011年1月(5)
2010年12月(5)
2010年11月(8)
2010年10月(7)
2010年9月(8)
2010年8月(3)
2010年7月(4)
2010年6月(4)
2010年5月(4)
2010年4月(11)
2010年3月(6)
2010年2月(9)
2010年1月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(11)
2009年10月(12)
2009年9月(10)
2009年8月(3)
2009年7月(7)
2009年6月(11)
2009年5月(6)
2009年4月(10)
2009年3月(8)
2009年2月(10)
2009年1月(6)
2008年12月(7)
2008年11月(11)
2008年10月(6)
2008年9月(9)
2008年8月(4)
2008年7月(7)
2008年6月(5)
2008年5月(4)
2008年4月(4)
2008年3月(13)
2008年2月(16)
2008年1月(13)
2007年1月(8)