大きくする 標準 小さくする
DIARY

一橋大学ラグビー部日記 2008/9

<<前へ

夕日

投稿日時:2008/09/29(月) 18:22

ものごとを情緒的に描こうとすると、どうも感傷的なものになってしまいがちだ。殊この時期になるとそういう気分になってくる。これもまた歴代の四年生が経験してきたものだとも思う。

 

 

どうも、アサヤマです。

 

 

マネ日記に『長老なのに敬われることのなかった浅山さん』と書いてあって、「まったく自分らしい最期を迎えられそうだ」と嬉々として喜んだ。
あぁ、なるほど、こう言われて4年間を終わるのも悪くないとも思えた。

 

4年前のこの時期、自分は4年後、この場所にいるとは思っていなかった。
毎日毎日、部を辞めて、何をしようかと考えていた。そういう話を同期の何人かともやっていた。皆より早く来てメンバー外の練習に耐え、試合にも出れず、怪我ばかりして、ベンチで「ガンバレガンバレ」と言っているうちに4年生が引退した。
シーズンを終えて同期の何人かは部を去って、いつの間にか同期のプレーヤーが4人になったとき、自分は試合に出るようになっていた。

 


一昨年の連敗後の激闘武蔵戦

 

そして、

 

去年の劇的な東大戦


 

この試合をするために自分は続けてきたんだと思う。
親父からは小さい頃から「一度はじめたことは最後までやりきれ」と教えられてきた。なんとなくその言葉が離れずに、ここまでやってきてしまったのだろう。
だからこそ、あと五戦。どうせやるなら、勝って、美味い酒を飲んで、最期を迎えたいと思うのだ。
負け続けたあとに勝つほど嬉しいものはないはずだ。二浪した自分が言ってるんだから間違いない。


 

 

そして、今シーズンを終えたら、実家の仏壇に飾ってある額縁の中の親父に報告するのだ。


「無事、最期までやりとげました」


と。

 

 

 

 

 

次は、村田で。

5年目?

投稿日時:2008/09/26(金) 18:14

どうも遅くなりました。松薗です。

 

留年してからというものの、人からよく

 

『5年目はやるのか?』

 

ときかれます。

 

5年目・・・・・・?想像力過少の自分にとって5年目など

今の段階では想像もつきません。

 

今はただ今シーズンが最後のシーズンのつもりでプレー

するしかないと思ってます。

 

というわけで、5年目のことを聞くのは勘弁してくださいね。

 

つぎは浅山君にでもかいてもらいましょう。

投稿日時:2008/09/19(金) 23:45

 

11月30日まで、グラウンドに立つのはあと52回です。

 

「打倒青学」

 

3年前の対抗戦から、うちの部室の玄関をはいると、この横断幕ならぬ、横断紙が部員を迎えます。

 

ひとり、ミーティングルームで黒マッキーを使って書いてるときは、なんかいろいろと考えます。

 

この大学を書くのはもう最後なんだなとか。

のこり1週間の練習、がんばんなきゃなあとか。

みんな、元気だして、声出して、練習したいなあとか。

きつい時期だけど、MGのみんなにとって楽しい部活であってほしいなあとか。

マッキーのにおい、やだなあとか。笑

 

今年初めて書いた「青」の文字。

 

私たち4年生は、成蹊大学、立教大学、青山学院大学という、3つの大学と試合をさせてもらう機会に恵まれました。

 

もしかしたら、こんな機会ってめったにないんじゃないかな。

 

挑戦者として、選手と一緒になって、MGもがむしゃらにいきたいなと思います。

 

全然関係ないけど、今日の「僕らの音楽」はミスチルでした。

やっぱいいな、ミスチル。

 

つぎはミスチルすきだったよね~?松薗で★

 

MGのぞみ

鳩の湯

投稿日時:2008/09/17(水) 02:07

こんにちは。大徳です。

 

 

ゼミ合宿について書きます。

 

原発を見に行きました。

 

大きかったです。

 

日本海を見ました。

 

綺麗でした。

 

先輩の卒論の中間発表を聞きました。

 

来年の自分が不安になりました。

 

 

みんながおもしろいコト書いているのに

 

書けませんでした。

 

ごめんなさい。

 

真面目だけがとりえの私です。

 

 

つぎはのぞみさんお願い致します。

 

 

じゃあ私は家族で。

投稿日時:2008/09/15(月) 17:20

 

同期が続けて自分の兄弟のことを書いているのですが、残念ながら私は一人っ子なので家族のことをちょっと紹介したいと思います。

 

父と母は共通の友達の紹介で出会い、それがきっかけでお付き合いをはじめました。まぁ、いわば合コンカップルです。しかも、当時は父には彼女がおり、しかも母の友人。母は泣く泣く引き下がり、彼女からの恋愛相談も受けていました。その後、彼らが別れたと聞いた直後に父にアピールしたのですが、母はこの時のことを、

 

「人の物は絶対に取ってはいけません。けど捨てたものならいいのです。だってエコだもんね。」といいます。なるほど。

 

 

私の父は昔から単身赴任で月に1,2度会えるか会えないかが習慣になっていますが、その分彼らはよくデートをします。横浜へドライブしてジェットコースターに乗ったりイルカショーをみたり、週末は映画にいったり都心のイベントを覗きにいったり。先週末は家族で銀座のライブハウスにでかけました。二人のお気に入りの場所らしく、もうのりのり笑。周りは一流企業のおじ様たちがが目を輝かせながらビートルズやチューリップ、イルカを熱唱してました。わかいなぁ。

 

けどそんな私の父も今はずいぶんと丸くなりましたが、昔はとってもとっても怖く、売られた喧嘩は即買い、いじけると手がつけられませんでした。なので母に「なんでお父さんと結婚したの?」と聞くと、

 

「何かあったら絶対に彩とお母さんをまもってくれる人だから。」

 

・・・・・・・ごっそーさんです。笑

 

聞いてて恥ずかしいけど、この人たちが私の両親でよかったな、と思いました☆

 

ではでは、次はせーこちゃん、お願いしま~す♪

«前へ

<< 2008年9月 >>

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

2018年11月(12)
2018年10月(4)
2018年9月(1)
2018年8月(4)
2018年7月(4)
2018年6月(3)
2018年5月(3)
2018年4月(5)
2018年3月(3)
2018年2月(5)
2018年1月(5)
2017年11月(15)
2017年10月(4)
2017年9月(3)
2017年8月(11)
2017年7月(1)
2017年6月(2)
2017年5月(3)
2017年4月(1)
2017年3月(2)
2017年2月(3)
2017年1月(2)
2016年12月(1)
2016年11月(11)
2016年10月(2)
2016年9月(3)
2016年8月(10)
2016年7月(2)
2016年6月(1)
2016年5月(2)
2016年4月(2)
2016年3月(2)
2016年2月(5)
2016年1月(5)
2015年12月(2)
2015年11月(11)
2015年10月(3)
2015年9月(3)
2015年8月(4)
2015年7月(3)
2015年6月(4)
2015年5月(5)
2015年4月(3)
2015年3月(3)
2015年2月(6)
2015年1月(2)
2014年12月(3)
2014年11月(8)
2014年10月(4)
2014年9月(5)
2014年8月(3)
2014年7月(9)
2014年6月(6)
2014年5月(1)
2014年4月(1)
2014年3月(1)
2014年2月(3)
2014年1月(2)
2013年12月(2)
2013年11月(6)
2013年10月(5)
2013年9月(4)
2013年8月(2)
2013年7月(4)
2013年6月(2)
2013年5月(5)
2013年4月(5)
2013年3月(7)
2013年2月(4)
2013年1月(6)
2012年12月(3)
2012年11月(12)
2012年10月(4)
2012年9月(8)
2012年8月(3)
2012年7月(2)
2012年6月(3)
2012年5月(4)
2012年4月(10)
2012年3月(10)
2012年2月(7)
2012年1月(3)
2011年12月(3)
2011年11月(7)
2011年10月(6)
2011年9月(5)
2011年8月(4)
2011年7月(4)
2011年6月(3)
2011年5月(2)
2011年4月(5)
2011年3月(3)
2011年2月(3)
2011年1月(5)
2010年12月(5)
2010年11月(8)
2010年10月(7)
2010年9月(8)
2010年8月(3)
2010年7月(4)
2010年6月(4)
2010年5月(4)
2010年4月(11)
2010年3月(6)
2010年2月(9)
2010年1月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(11)
2009年10月(12)
2009年9月(10)
2009年8月(3)
2009年7月(7)
2009年6月(11)
2009年5月(6)
2009年4月(10)
2009年3月(8)
2009年2月(10)
2009年1月(6)
2008年12月(7)
2008年11月(11)
2008年10月(6)
2008年9月(9)
2008年8月(4)
2008年7月(7)
2008年6月(5)
2008年5月(4)
2008年4月(4)
2008年3月(13)
2008年2月(16)
2008年1月(13)
2007年1月(8)