大きくする 標準 小さくする
DIARY

一橋大学ラグビー部日記 2009/3

<<前へ

初戦

投稿日時:2009/03/29(日) 20:43

こんばんは、西野です。

昨日、東北大との今シーズンの初試合がありました。結果は、見事勝利を収めることができました。

応援してくださったOBの方、新入生の皆さんありがとうございました。

僕は、新入生のときに一橋で、初めてラグビーの試合を見ました。それまで、ラグビーに対して、全く興味はなかった

のですが、他のスポーツにはない、激しさや熱さ、チームの絆を感じました。

今は、上級生として新入生の人たちに少しでも自分が感じたような感動を伝えられたらと思っています。

東北大戦で出た課題を元に今後の試合も勝利できるように頑張っていきます。

12日に東京外語大学、19日に海洋大学と一橋グランドで試合を行いますので、是非応援にいらっしゃって下さい。

次は、トライした古賀で。

お祈り

投稿日時:2009/03/24(火) 22:21

更新遅れてすみません。

 

最近お祈りされすぎて仏になりそうな作井です。

 

お祈りといえば僕も受験生のころは合格を祈ってました。

 

その甲斐あってか現在一橋大学でラグビーをしています。

 

しかし僕たちがラグビーに打ち込めるのは、

 

OBの皆様をはじめとする多くの人々のおかげです。

 

新入生の皆様も一度ラグビー部を訪れてみてはいかがでしょうか。

 

あなた一人ではできないこと、ラグビー部でしか体験できない数々のイベントが

 

あなたを待っています。そして一緒にラグビーができれば最高です。

 

それではこれ以上お祈りされないよう祈りながら部日記を終わりたいと思います。

 

次は西野で。どのくらいお祈りされてますか?

 

 

 

 

無事3年生になれなした

投稿日時:2009/03/17(火) 12:19

なおきくん、元気にしてる?
今でも気功でスカートをめくる練習を続けていますか?なおきくんが真剣な顔をしてその理論を説明していたことをなつかしく思います。

穏やかななおきくんに私が「引っ張っていってくれないから乗り換える」と宣言してお別れすることになったあの日から、もう7年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんです。ひさびさに友達に会ったときになおきくんの話題になってなつかしかったので、思いつくままに手紙でも書こうかなって。

今考えると、私ってなおきくんに対してひどいことばかりしたなぁと思います(汗)。なおきくんはいつも私のこと包んでいてくれたのに、私は臆病で心を開けなかったし、「なおきくんはどうせ私のカラダ目当てじゃない!」なんて暴言を吐いていましたよね。それは事実としても、もっと他の言い方がなかったものかなぁと反省しています。

あのときなおきくんにとって初恋の相手が私かな?私にとっては8人目の彼氏だったかと思います。あ、そうそう、なおきくんは最初からキスが濃厚で少し気持ち悪かったなぁ(苦笑)。でも何かの雑誌で読んでキスの練習してきたって言うから、黙っているしかなかったんですけどね、私。

まだ付き合い始めたころ、なおきくんは気分が盛り上がって「いつか必ず結婚しような」って言っていましたよね。私は適当にごまかしましたが、嬉しそうななおきくんの顔を忘れません。今思えば完全に詐欺ですけど、今でもみんなにそう言っていますか?

恋愛を総合的に考えれば、私はなおきくんと付き合えてよかったなぁと思います。当時は少し恥ずかしかったし疲れたけれど、私が男性のように強くなれたのも、なおきくんがどこか頼りなかったおかげだと思っています。

いろいろ書きましたが、私はなおきくんのことがそれでも好きでした。これからもなおきくんらしくいられるよう、そして当時のように武器屋になる夢をあきらめないで(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. なおきくんが誕生日にくれた下着、そろそろ捨てていいですか?
これ初恋の人からの手紙ってやつで最近流行ってる感じです。書くこともなく自分ののせてみました。みんなもやってみてください。これ結構合コンとかの話題でで使えるらしいです。
次はホワイトデーのお返しを最近嬉しそうに買いに行った勝田と思いきや、初恋が気になる作井さんで

新歓☆

投稿日時:2009/03/14(土) 13:12

合格発表に入学手続きという毎年恒例の新歓イベントを終えて、

やっぱりこの時期になると、自分が入学した時のことを思い出します。

なんだかすごく浮れていて、毎日遊んでめちゃ楽しかった気がしますね~♪♪

新入生の皆さんもここぞとばかりに遊んじゃっていい時だと思いますよ☆☆って言われなくてもみんな遊んでるかな。

そんな私も、もう部員はみんな知っていると思いますが、入学したら、人見知りな性格からか、毎日初めての人としゃべる生活に疲れてしまい、気づいたら完全に新歓期を逃していて・・・6月の時点でまさかの無所属!!!

さぁ、どうするよ~と思って、もう新歓モードなんて終わっていたにもかかわらず、ラグビー部に入部させて下さいと掛け合いに行きました・・・。今考えるとすごすぎるよ、自分。すごいアドレナリンの分泌量だったと思います。

そして、これは後で聞いた話なのですが、そんな時期はずれの入部希望者も一度はやはり、入部を断られてしまいました。しかし、当時の主将、船越さんが、「ラグビー部はそんなセレクションとかをするような部ではないのだから、どうしても入りたいなら入れてあげれば良いよ」と、ただなんとなく言って下さったおかげで、私は入部できたらしいです。

もう、船越さんには本当に感謝しています☆

そして、私はこんなラグビー部の心の広さが大好きです!本当に色んな人がラグビー部には集まっていて、でもみんながお互いの、自分と違う部分というのを認め合って、1つのチームを作っている、そんな雰囲気がいいですよね☆

新入生のみなさんも、どんどんラグビー部のイベントに参加して部員のあたたかさに触れてみてください。

って、この日記完全に新入生へ☆みたいな・・・ま、いっか。

これが、私がラグビー部に対して感じていることです♪♪

ってことで次は~、彩さんの夢に出てきた川崎で~~☆

”ご縁”

投稿日時:2009/03/08(日) 02:09

こんにちは。かわいいせーこです。ごめんなさい。うそつきました。

 

あとほんとうに少しで合格発表です。きっと受験生はドキドキしてるんだろうなぁ。

わたしが受験生のとき一橋ラグビー部が昔くばっていた5円玉をふでばこに入れておまもりにして受験勉強していました。

まさかほんとうにラグビー部に入るなんて思っても見ませんでした。

でもきっと”ご縁”があったんだと思います。あの五円玉お守り、効果ありです。

あとわたしが幼いときに電車で一橋ラグビー部のビニールバッグをもっている男の人をみて、すごーい!勉強できるのにスポーツもできるんだぁ!って思ったのを覚えてます(笑)

実際勉強もスポーツもできるのかということはさておき(笑)、このときもまさか自分が一橋に、しかもラグビー部に入るなんてまったく想像していませんでした。

そのOBと思われるかたは、たしか大泉学園駅で降りていきました。いつか会えるかなぁ。

顔は覚えていないけれどいつかおめにかかれたらとってもうれしいです。

わたしは先輩たちのおかげで部活たのしかったので、このぶんを新入生にも楽しんでほしいなぁって思います。

まだ後期試験もあります。受験生ファィトです!

 

つぎこそ本当にかわいいよりこ、おねがいします。

«前へ

<< 2009年3月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

2018年11月(12)
2018年10月(4)
2018年9月(1)
2018年8月(4)
2018年7月(4)
2018年6月(3)
2018年5月(3)
2018年4月(5)
2018年3月(3)
2018年2月(5)
2018年1月(5)
2017年11月(15)
2017年10月(4)
2017年9月(3)
2017年8月(11)
2017年7月(1)
2017年6月(2)
2017年5月(3)
2017年4月(1)
2017年3月(2)
2017年2月(3)
2017年1月(2)
2016年12月(1)
2016年11月(11)
2016年10月(2)
2016年9月(3)
2016年8月(10)
2016年7月(2)
2016年6月(1)
2016年5月(2)
2016年4月(2)
2016年3月(2)
2016年2月(5)
2016年1月(5)
2015年12月(2)
2015年11月(11)
2015年10月(3)
2015年9月(3)
2015年8月(4)
2015年7月(3)
2015年6月(4)
2015年5月(5)
2015年4月(3)
2015年3月(3)
2015年2月(6)
2015年1月(2)
2014年12月(3)
2014年11月(8)
2014年10月(4)
2014年9月(5)
2014年8月(3)
2014年7月(9)
2014年6月(6)
2014年5月(1)
2014年4月(1)
2014年3月(1)
2014年2月(3)
2014年1月(2)
2013年12月(2)
2013年11月(6)
2013年10月(5)
2013年9月(4)
2013年8月(2)
2013年7月(4)
2013年6月(2)
2013年5月(5)
2013年4月(5)
2013年3月(7)
2013年2月(4)
2013年1月(6)
2012年12月(3)
2012年11月(12)
2012年10月(4)
2012年9月(8)
2012年8月(3)
2012年7月(2)
2012年6月(3)
2012年5月(4)
2012年4月(10)
2012年3月(10)
2012年2月(7)
2012年1月(3)
2011年12月(3)
2011年11月(7)
2011年10月(6)
2011年9月(5)
2011年8月(4)
2011年7月(4)
2011年6月(3)
2011年5月(2)
2011年4月(5)
2011年3月(3)
2011年2月(3)
2011年1月(5)
2010年12月(5)
2010年11月(8)
2010年10月(7)
2010年9月(8)
2010年8月(3)
2010年7月(4)
2010年6月(4)
2010年5月(4)
2010年4月(11)
2010年3月(6)
2010年2月(9)
2010年1月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(11)
2009年10月(12)
2009年9月(10)
2009年8月(3)
2009年7月(7)
2009年6月(11)
2009年5月(6)
2009年4月(10)
2009年3月(8)
2009年2月(10)
2009年1月(6)
2008年12月(7)
2008年11月(11)
2008年10月(6)
2008年9月(9)
2008年8月(4)
2008年7月(7)
2008年6月(5)
2008年5月(4)
2008年4月(4)
2008年3月(13)
2008年2月(16)
2008年1月(13)
2007年1月(8)