大きくする 標準 小さくする
DIARY

一橋大学ラグビー部日記 2010/12

こういう年もたまにはいい。たまにはね。

投稿日時:2010/12/25(土) 23:32

こんばんは。正真正銘福岡県出身の浅田です。


昨日は、世間ではやれクリスマスイブだのやれデートだの騒がれてましたが、残念ながら全く予定のなかった僕は、朝からせっせと自動車学校に通い、昼は学校の授業に出て、夕方には筋トレに参加するという、とても模範的な一日を過ごしました。

筋トレには半分くらいの人しか来ていませんでした。ラグビー部にもいろんな人がいるので、クリスマスならこの人は来ないよなぁ、という人もいる一方、何でこの人が来てないんだろう?と思わずにはいられないF君もいたりしました。まぁ最近の筋トレは結構ハードで、一回でもかなり力がつきそうなので、来てなかった人より確実にパワーアップしただろうと確信しています。

6月半ばに入校したものの、阿部さんに抜かれ、新見に抜かれ、福井に抜かれた自動車学校も、今日晴れて卒検に合格し、ようやく免許が取れそうです。後から入ってくる人全員に、免許なんてすぐに取れると豪語しときながら半年以上もかかってしまったことがすごく恥ずかしいのですが、よくよく考えてみると、新見と福井はまだ地元に住民票があるので、結果的には住民票を東京に移した僕の方が先に免許取れるんじゃないかと思って心躍っている今現在です。結果的に勝てれば何でもいいです。終わりよければ全て良しですね。
彼らには、ラグビーも同じ初心者として負けられないので、来年の練習も頑張っていきたいです。

ではではこんなところで。次はりょうさんお願いします。同じ福岡なんだからもっと仲良くしましょうよ(笑)

明日は我が身

投稿日時:2010/12/21(火) 02:13

先輩方、三商のレセプションお疲れさまでした。
とくに新三年生の方々はさぞ勇ましかったことでしょう。

とはいってもほんの数ヵ月後には自分たちの番ですね。考えられないです。
人は恥を知って成長するんだ、とか言い聞かせて自分を奮い立たせている毎日です。
まぁ、なるようになることを願ってあんまり悩まないことにします。


ところで、新チームが始まって早一月が経ちました。
今やってるウェイトが対抗戦の始まる秋頃には目に見える成果を出してくれるだろうと考えると、より一層気合いが入ります。
今までちょうどよかったサイズの服がきついと感じられると成長が実感できるのでうれしいです。だけどこんな季節なので着られる服がなくなっても困るのでそう喜んでばかりもいれませんね。これからは入学したての中学生の男の子のようなサイズ選びをしようと思います。


と、新チームへ向けて士気が高まってきたところですが、早いことで明日が今年最後の練習となります。年終わりの練習ということでいつも以上に励んで良い年を迎えられるようにしましょう!それと明後日の大掃除も頑張りましょう!


それじゃ次は上下関係の厳しい(?)福岡出身の浅田で。

レポートしんどい

投稿日時:2010/12/17(金) 00:03

どうもこんばんは、試験にレポートにとても忙しいなか、部日記も回ってきて、かつ一度書いたのに消えてしまい書きなおしている、尾崎です。
忙しいことを首が回らないといいますが、実際首が回りません。(筋トレのせいでですが…)
さて冬シーズンがはじまり、練習もウエイトや基礎練が中心になりました。自分はチームで一位二位を争うほどこの二つの練習が必要なので一日一日一生懸命頑張りたいと思います。また個人練ではコウジさんや元気さんたちに指導してもらえて本当にうれしいです。今週の火曜日からそのコウジさんは手術のため入院するので、練習をお休みしています。とてもさみしいですが、気を抜かず、頑張ります。ちなみに今日コウジさんのお見舞いに一年で行ってきましたが(敬太さんは高円寺に服を買いに行くついでですが)、コウジさんは元気そうでした。
話は変わりますが、先日親戚の結婚式に参加してきました。色々感じることはありましたが、ここで結婚願望が強くなったとか、彼女がほしくなったとか書くと敬太さんとキャラが被るのでやめときます。ただ自分は妄想族なので、帰りの車の中で、自分が結婚式を挙げるときに招待する友達の数や友人代表のスピーチを誰に頼むかやスライドで使う写真、おじいちゃんおばあちゃんは結婚式には来れるかどうかなどを考えていたら、双子の妹に「お兄ちゃんと結婚してくれる人なんていないから、余計な心配しないで、静かにして」と怒られてしまいました。妹に予知能力が備わっていないことを祈るばかりです。でもよくコウジさんに「尾崎は出世できん」と言われ、自分が「出世とか別に興味ありません。幸せな家庭がきずければ満足です。」と答えると、「おまえは結婚もできん」といわれるので、不安は募るばかりです。
つぎは実はパソコンが壊れていなかった飯島ではなく、結婚式の心配をしていても笑われなさそうな出山で


 

最強の男

投稿日時:2010/12/11(土) 00:34

こんばんわ、福井です。
梶さんに「FW初心者一年の中で一番期待している」と言われた時は、舞い上がってしまいました。
数瞬後、気付いたのは「FW初心者一年」って僕しかいないということ。
No1よりOnly1… なるほど、梶さん。深いメッセージですね。
でも僕が今目指しているのはNo1(PR)ですよ・・・?^^

さて、明日K-1が行われますね。アリスター・オーフレイムがセーム・シュルトに勝てるのか、楽しみなところです。

話は変わり、僕は中学高校と一応柔道をしていたんですが、かつて自分の限界を悟った試合というのがありました。
それは全国の高校生柔道家が福岡に集う大会の二回戦で、うちの高校は運悪く全国有数の強豪校に当たってしまいました。
その試合は、それはもう圧倒的でした。僕よりはるかに強い先輩、同期が相手の先鋒ただ一人にふっ飛ばされていくのです。
勝ち抜き試合だったのですが、全試合で3分とかかることなく、相手方先鋒が5人抜きを果たしてその試合は終わりました。
「柔よく剛を制す」とは言うものの、相手方先鋒は180cm120kg。(もちろん技術差もありましたが)圧倒的体格差に抗うことすらできず、負けていったのが実情でした。

およそ半年ラグビーをしてきて、僕は今173cm80kg。FWとしてはまだまだ小柄です。セーム・シュルトみたいな対面に正面からぶつかったら、もちろん僕がふっ飛ばされるでしょうね。でももし僕にすごいタックル技術があったら、そいつの足どめくらいできるかもしれないし、もし僕にステップ技術があったら、そいつを抜いていけるかもしれない。それにもちろん、味方にパスも出来ますよね。そんな風に考えると、個々の強さだけじゃないラグビーって可能性に満ちてるなぁと思うのです。
冬の練習では、少しはそういうことができるようになりたいですね。打倒、セーム・シュルト!

では次はアリスター・オーフレイム(195cm)には僅かに及ばないものの、ラグビー部一の巨躯を誇る飯島・・・ と思ったんですが、pc壊れてるんでしたね。じゃ、僕の筋トレ王への野望を打ち砕こうとしている(?)、隠れマッチョの尾崎で。

医師「ジョギングできるのは年末からかな」

投稿日時:2010/12/10(金) 01:49

ということでまだしばらく走れません。
こんばんは。新主将の梶本です。
いよいよ新しいシーズンが始まりました。
今シーズンはどんなチームになるのか全く想像つきませんがとても楽しみです。
とくに後輩が成長していく姿(ここではラグビーにおける成長ってことですよ)を見るのはなかなか感動的で、早く一緒にプレーしたいなと最近感じますね。

足も回復してきて歩けるようになったので、そろそろ趣味のバイトも再開できそうです。
ただ就職活動もそろそろ本格的にやっていかなければと焦っています。

最高学年になって圧倒的に部活について考える時間が増えたけれど、たった20,30の人数でもなかなか組織として1つになるということは難しいものだと感じました。
昨シーズンから受け継ぐこと、または0から考え、作り上げていくものなど最初からいろいろな問題を抱えています。そのような問題について考えるけど自分でも整理できていないことばかりだからそれを人に伝えることは容易ではありません。

4年生になるのも就活をやるのもあと3年先だからって入学してから最近まで何も考えず過ごしていたけれど、始まってみるとめちゃくちゃ焦ります。レポートの提出と同じだね。
あまり先輩の役に立てなかった自分が言うのも図々しいことですが、チーム全員1人ひとりの力を貸してください。
自分色を出していきましょう。

ということで2011年度一橋大学ラグビー部の幕開けです!!

じゃあ次は今後の成長がとても楽しみな人の内の1人である福井くんで。




 

<< 2010年12月 >>

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

2018年11月(12)
2018年10月(4)
2018年9月(1)
2018年8月(4)
2018年7月(4)
2018年6月(3)
2018年5月(3)
2018年4月(5)
2018年3月(3)
2018年2月(5)
2018年1月(5)
2017年11月(15)
2017年10月(4)
2017年9月(3)
2017年8月(11)
2017年7月(1)
2017年6月(2)
2017年5月(3)
2017年4月(1)
2017年3月(2)
2017年2月(3)
2017年1月(2)
2016年12月(1)
2016年11月(11)
2016年10月(2)
2016年9月(3)
2016年8月(10)
2016年7月(2)
2016年6月(1)
2016年5月(2)
2016年4月(2)
2016年3月(2)
2016年2月(5)
2016年1月(5)
2015年12月(2)
2015年11月(11)
2015年10月(3)
2015年9月(3)
2015年8月(4)
2015年7月(3)
2015年6月(4)
2015年5月(5)
2015年4月(3)
2015年3月(3)
2015年2月(6)
2015年1月(2)
2014年12月(3)
2014年11月(8)
2014年10月(4)
2014年9月(5)
2014年8月(3)
2014年7月(9)
2014年6月(6)
2014年5月(1)
2014年4月(1)
2014年3月(1)
2014年2月(3)
2014年1月(2)
2013年12月(2)
2013年11月(6)
2013年10月(5)
2013年9月(4)
2013年8月(2)
2013年7月(4)
2013年6月(2)
2013年5月(5)
2013年4月(5)
2013年3月(7)
2013年2月(4)
2013年1月(6)
2012年12月(3)
2012年11月(12)
2012年10月(4)
2012年9月(8)
2012年8月(3)
2012年7月(2)
2012年6月(3)
2012年5月(4)
2012年4月(10)
2012年3月(10)
2012年2月(7)
2012年1月(3)
2011年12月(3)
2011年11月(7)
2011年10月(6)
2011年9月(5)
2011年8月(4)
2011年7月(4)
2011年6月(3)
2011年5月(2)
2011年4月(5)
2011年3月(3)
2011年2月(3)
2011年1月(5)
2010年12月(5)
2010年11月(8)
2010年10月(7)
2010年9月(8)
2010年8月(3)
2010年7月(4)
2010年6月(4)
2010年5月(4)
2010年4月(11)
2010年3月(6)
2010年2月(9)
2010年1月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(11)
2009年10月(12)
2009年9月(10)
2009年8月(3)
2009年7月(7)
2009年6月(11)
2009年5月(6)
2009年4月(10)
2009年3月(8)
2009年2月(10)
2009年1月(6)
2008年12月(7)
2008年11月(11)
2008年10月(6)
2008年9月(9)
2008年8月(4)
2008年7月(7)
2008年6月(5)
2008年5月(4)
2008年4月(4)
2008年3月(13)
2008年2月(16)
2008年1月(13)
2007年1月(8)