大きくする 標準 小さくする
DIARY

一橋大学ラグビー部日記 2010/3

<<前へ

ごぶさたでー

投稿日時:2010/03/28(日) 23:00

と、いうことで昨日かこうと思ってたのに、
さんでーになってしまいました。

最近よく新入生と話しますが、
強烈な若さに圧倒されてしまう、じょーじです‥‥
だってもう、いつの間にか4年ですから、
何でもない日バンザイ!とかいって、
ノリだけで生きてる場合じゃないんです。
同期も着々と社会人になってゆくし、
(置いてかれるー涙)
時間が過ぎてく恐怖を日々感じてます。

そう、大学生活ってなんだかんだ一瞬なんです。
4年なんてあっ!とゆー間。

3年間終えて、いろんなタイプの人と話してみて、
どう過ごしても楽しいし、ちょっとの後悔はあるんだなーと思うけど、
ラグビー部は楽しいなって、
ぜったい間違いはないなって、
そー思います。
(新歓につながった!)

まぁ毎日この人たちと一緒にいたら、
おかしい人種になるんじゃないかと、
本気で悩んだりしましたが、
おかしくなってよかったです。
(結局おかしくはなった笑)

毎日みんな楽しそうに部活にきて、
思ったことをそのまま発表したり冗談言ったりしながらご飯食べて、
練習は励ましたり怒ったり、笑ったり驚いたり、
がっつり頑張って、
試合になったら燃え尽きて、
ロッカールームで真っ白な灰になりながらも、
ワンピースの最新巻のチェックも忘れない。

それがラグビー部。
ラグビー部ってそーゆーこと。

だから、これ読んだ新入生にはぜひ一回、
見に来てほしいです。
ほら、こわくない。
(ナウシカ)

個人的にはやさしい後輩募集中ですー笑。

久しぶりすぎて部日記のテンションが分りませんでした、ごめんなさい笑

次は最近ぜっこうちょうな綾さんで!!!
本当のラグビー部説明してくださいー

一人目が

投稿日時:2010/03/20(土) 23:17

更新遅れてすみません。新歓隊長の板谷です。

 

前期の合格発表も終わり、新歓も本格化してきました。

新歓隊長をやらせてもらってますが、

人をまとめたり、指示を出して動かすということが苦手なので、

自分は新歓隊長にふさわしいのかといつも不安になります。

 

でも心強い同期がいて、就活の忙しい4年生や新歓が初めての2年生も

協力してくれるので、すごく感謝してます。

今日は作井さんにも感謝したいです。

 

自分がしっかりしないと周りがついてこないし

自分を変えるいい機会だと思って頑張ろうと思います。

 

次はジョージさんお願いします。

結局原因はわかりませんでした

投稿日時:2010/03/10(水) 21:39

 どうも、先週の金曜日から復帰した太田です。急性胃腸炎で6日間入院してました。普通なら6日も入院する必要はなかったのかもしれませんが、家に帰っても看病してくれる人もいないし・・・一人暮らしの病気というのは怖いものです。1週間以上寝てばかりだったので体力もだいぶ衰えているようで、練習後はへとへとです。

 ところで、今日は前期試験の合格発表でした。天気もあまり良くありませんでしたがたくさんの新入生が入学手続きに来ていました。僕も合格してうれしくてたまらなかった去年のことを思い出しました。確かクリムの話を聞いたような・・・

 アンケートに答えてくれたり、わざわざブースに来て話を聞いてくれた皆さん、ありがとうございました。これから、楽しいイベントがたくさんあります。おいしい物もたくさん食べれるし友達も出来るので、ラグビーに興味がある人も全くない人も、是非参加してほしいです。

 次は新歓隊長の板谷さんで。

                                                                         

アンタは違うのかい 勝利を捨てても長生きはしたいか?

投稿日時:2010/03/06(土) 23:06

前期合格発表も直前になり、合同練も新しい代になって初めてあり、新歓も練習も本格的になってきました。

そして15日には後期進学者発表があります。

まさか2年生でのお勉強ををもう一回やるほどの真面目さはないので、多分大丈夫だと思いますが、少しは緊張しています。もしそんなことになったら早くも今年一番のニュースに決定しちゃうと思います。

まあ、宇宙から見たらどうでもいいですね。

僕のことなんかより新入生は10日の合格発表が気になって夜も眠れない日々をすごしているかもしれませんが(僕も発表前日は宇宙から見たらどうでもいいのに胸がドキドキしてあんまり寝られませんでした。)、後期を受ける人は最後まであきらめずにがんばって下さい。
そして合格したらラグビー部に入ったりしちゃうと宇宙から見てもすごく良いと思います。僕もすっごく嬉しいです。

後、宇宙から見たらどうでもいいって言葉を使うと何でも言い訳できちゃうんであんまり使わないようにします。

じゃあ次は病気から復帰したばかりの太田君にお願いします。

「もう恋なんてしないなんて言わないよ絶対」で一つの曲名じゃないの?

投稿日時:2010/03/02(火) 22:50

とっても久しぶりの部日記です。つーわけで、、、

 

遼介古賀のゆるせない話~!

 

突然何?って感じかと思いますが、世の中には可笑しいなって思うことありますよね。

今日は日ごろ思っているゆるせない話をいくつか。

先に言っておきますが、あくまでボク個人の見解なのでお気を悪くなさらぬように。

 

・映画館

例えば、上映開始が19時半だった場合、皆さんは何時ごろ席に着きますか?

僕は3~5分前には席に着いていたい派です。でもいますよね?

時間ぴったりにくる人。

こっちは映画始まって隣の席空いてんな―と思ったら荷物とか置きたいんです。

それが時間ぴったりに来るもんだから「まさか、あの人この席かな?」

っていう動揺ハンパない。

「最初の何分かは予告だから別にいい」

いやいやいや、こっちは良くねえよ。

 

・衝撃のクライマックス

映画つながりで。たまに「衝撃のクライマックス」とか「ラストが衝撃」

とか予告で言っちゃうけど、それ知っちゃったら「衝撃」に対して

心の準備しちゃうよね。驚き半減するよね。

だから「予想通りの最後」「何の驚きもない」とか予告で言ったら良いんじゃないかと。

でも、そんな映画絶対観に行かない。

 

・白米

たまに、好きな食べ物聞かれて、「白米です」って答える人。

いやいやいや、おかずありきの白米ちゃうんかい。

 

・「からし」と「とうがらし」

「ちょっとからし取って」「はい」「いや、黄色い方のからし」

ってなるじゃん。なんでもっと離した名前にしなかったんだい?

 

・注意報

たまにテレビの隅っこに流れるアレです。津波とかだとずっと出てる。

出るのはいいよ?テレビは色んな人が観てるからね。

ただ、消すかどうかの判断はユーザー側にください。

 

・そこがうまいんだよ

人が嫌いな食べ物に対して、

「そこがうまいんだよ」とか「おいしいじゃん」とか言ってくる人って

いますよね。

いやいやいや、こっちはそのものの味知ってるっちゅうねん。

食った上で、まずいって判断しとんねん。

異国の人にうまいからって勧められたイモムシ食えるんか?

 

えー、少し長くなってしまいましたが、いかがでしたか?

あくまでもボクの見解ですが、結局何が言いたいのかというと、

今年の春、一橋に入学する新入生にラグビー部入ってもらいたいってことです。

楽しいよ~。

次、若林よろしく。

 

 

 

 

«前へ

<< 2010年3月 >>

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

2018年11月(12)
2018年10月(4)
2018年9月(1)
2018年8月(4)
2018年7月(4)
2018年6月(3)
2018年5月(3)
2018年4月(5)
2018年3月(3)
2018年2月(5)
2018年1月(5)
2017年11月(15)
2017年10月(4)
2017年9月(3)
2017年8月(11)
2017年7月(1)
2017年6月(2)
2017年5月(3)
2017年4月(1)
2017年3月(2)
2017年2月(3)
2017年1月(2)
2016年12月(1)
2016年11月(11)
2016年10月(2)
2016年9月(3)
2016年8月(10)
2016年7月(2)
2016年6月(1)
2016年5月(2)
2016年4月(2)
2016年3月(2)
2016年2月(5)
2016年1月(5)
2015年12月(2)
2015年11月(11)
2015年10月(3)
2015年9月(3)
2015年8月(4)
2015年7月(3)
2015年6月(4)
2015年5月(5)
2015年4月(3)
2015年3月(3)
2015年2月(6)
2015年1月(2)
2014年12月(3)
2014年11月(8)
2014年10月(4)
2014年9月(5)
2014年8月(3)
2014年7月(9)
2014年6月(6)
2014年5月(1)
2014年4月(1)
2014年3月(1)
2014年2月(3)
2014年1月(2)
2013年12月(2)
2013年11月(6)
2013年10月(5)
2013年9月(4)
2013年8月(2)
2013年7月(4)
2013年6月(2)
2013年5月(5)
2013年4月(5)
2013年3月(7)
2013年2月(4)
2013年1月(6)
2012年12月(3)
2012年11月(12)
2012年10月(4)
2012年9月(8)
2012年8月(3)
2012年7月(2)
2012年6月(3)
2012年5月(4)
2012年4月(10)
2012年3月(10)
2012年2月(7)
2012年1月(3)
2011年12月(3)
2011年11月(7)
2011年10月(6)
2011年9月(5)
2011年8月(4)
2011年7月(4)
2011年6月(3)
2011年5月(2)
2011年4月(5)
2011年3月(3)
2011年2月(3)
2011年1月(5)
2010年12月(5)
2010年11月(8)
2010年10月(7)
2010年9月(8)
2010年8月(3)
2010年7月(4)
2010年6月(4)
2010年5月(4)
2010年4月(11)
2010年3月(6)
2010年2月(9)
2010年1月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(11)
2009年10月(12)
2009年9月(10)
2009年8月(3)
2009年7月(7)
2009年6月(11)
2009年5月(6)
2009年4月(10)
2009年3月(8)
2009年2月(10)
2009年1月(6)
2008年12月(7)
2008年11月(11)
2008年10月(6)
2008年9月(9)
2008年8月(4)
2008年7月(7)
2008年6月(5)
2008年5月(4)
2008年4月(4)
2008年3月(13)
2008年2月(16)
2008年1月(13)
2007年1月(8)