大きくする 標準 小さくする
DIARY

一橋大学ラグビー部日記 2010/6

更新遅れてすいません

投稿日時:2010/06/25(金) 22:06

一年経済学部の新見安弘です。

だんだん部活にも慣れてきましたが、肩に腰に…と痛みが残っています。

そんなある日…いつものように練習を終えたあとに一休みしていると…悲劇が訪れました。

何があったかと言われれば、豆が家じゅうに散らばってしまった…。

ただそれだけだが

キロ単位で豆が撒かれた家の悲惨さを活字で伝えることはできない。

枕の中から炊飯器の中まで…挙句の果てには冷蔵庫の中まで…

掃除すんのに4時間近くかかって

一息ついたとこでベットに寝転がったら

また豆が…洗濯機を回そうとすればまた豆が…

トースターでポテトをつくえば枝豆の味が…

いつ私は豆から解放されるのでしょうか?笑

 

 

梶さんが書けと仰ったので・・・

投稿日時:2010/06/13(日) 20:51

   書きます商学部一年の山村大輝(やまむらひろき)です。

大阪高津高校出身で高校からラグビーを始めたんですが、始めたきっかけは部の雰囲気が良かったから、だったような。

ポジションはWTB・FBで、このポジションしていた理由は・・・

余ってたからです。チーム的に。

 

あと自己紹介を付け加えるなら出山の言うように一橋寮生で、確かに4月はイベントだらけで忙しかったですが、最近はそうでもなく苦労よりも多くの利点があります。

例えば、誰かの実家から送ってきた米を食べることも、それを炊飯器を持っていない誰かに焚かせることも、その上に誰かの実家から送ってきたカレーをかけて食べることもできます。

あ、あくまで例えの話ですよ。

 

ちなみにスッキリ朝起きる方法としては

1、規則正しい生活をする

2、90分周期に合わせて起きる

3、思い切って寝ない

などがあると思います。どれか試してみては?

では次は爆笑を操る男・新見で!

くりぃむのANNは本当にオススメです。

投稿日時:2010/06/10(木) 01:32

 

こんばんは。法学部1年の出山(いでやま)洋です。

 

県立千葉高校(末富さんと同じ)出身で、高校からラグビーを始めました。

三年間ずっとFLやってました。

高校最後の試合がとても悔しい内容だったので、大学でその悔しさを晴らしたい!

と思ってラグビー部に入りました。

それともっと逞しい男になりたいです。

一年生らしくひたむきに頑張っていこうと思いますのでよろしくお願いします。

 

時間つぶしにはやっぱり漫画がいいと思います。

ゴルゴ13なら貸してあげられます。

自分はどうしたらスッキリと朝起きられるかが知りたいです。

 

つぎはなにかと苦労が多そうな寮生、山村君にお願いします。

だいぶ間があいちゃってすいません

投稿日時:2010/06/03(木) 21:50

はじめまして。商学部1年の飯島渉です。

 

まず軽く自己紹介します。僕は都立青山高校出身で、去年までラグビー部にいた作井さんの後輩です。こないだ作井さんが練習に参加した時はみんなものすごい盛り上がっててすごい人気者なんだな~と思いました。

ラグビーをはじめたのは高校からなんですが、始めたきっかけは中学のときにやってた野球が下手くそだったのとガリガリだった自分を変えたかったからで特別ラグビーがしたい!って訳ではなかったんですけど今はラグビー好きなんで大学でもラグビーすることにしました。

 

あと僕は1年の中では唯一の自宅生で、通学には片道1時間半かかるので毎日かなり大変です。いちおう今は「くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン」をパソコンからおとしてきて聞いてるんですけど他にもいい暇つぶし法があれば教えてくれるとありがたいです。

 

ってことで次は同じくくりぃむのオールナイトリスナーだった出山君で!

<< 2010年6月 >>

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

2018年11月(12)
2018年10月(4)
2018年9月(1)
2018年8月(4)
2018年7月(4)
2018年6月(3)
2018年5月(3)
2018年4月(5)
2018年3月(3)
2018年2月(5)
2018年1月(5)
2017年11月(15)
2017年10月(4)
2017年9月(3)
2017年8月(11)
2017年7月(1)
2017年6月(2)
2017年5月(3)
2017年4月(1)
2017年3月(2)
2017年2月(3)
2017年1月(2)
2016年12月(1)
2016年11月(11)
2016年10月(2)
2016年9月(3)
2016年8月(10)
2016年7月(2)
2016年6月(1)
2016年5月(2)
2016年4月(2)
2016年3月(2)
2016年2月(5)
2016年1月(5)
2015年12月(2)
2015年11月(11)
2015年10月(3)
2015年9月(3)
2015年8月(4)
2015年7月(3)
2015年6月(4)
2015年5月(5)
2015年4月(3)
2015年3月(3)
2015年2月(6)
2015年1月(2)
2014年12月(3)
2014年11月(8)
2014年10月(4)
2014年9月(5)
2014年8月(3)
2014年7月(9)
2014年6月(6)
2014年5月(1)
2014年4月(1)
2014年3月(1)
2014年2月(3)
2014年1月(2)
2013年12月(2)
2013年11月(6)
2013年10月(5)
2013年9月(4)
2013年8月(2)
2013年7月(4)
2013年6月(2)
2013年5月(5)
2013年4月(5)
2013年3月(7)
2013年2月(4)
2013年1月(6)
2012年12月(3)
2012年11月(12)
2012年10月(4)
2012年9月(8)
2012年8月(3)
2012年7月(2)
2012年6月(3)
2012年5月(4)
2012年4月(10)
2012年3月(10)
2012年2月(7)
2012年1月(3)
2011年12月(3)
2011年11月(7)
2011年10月(6)
2011年9月(5)
2011年8月(4)
2011年7月(4)
2011年6月(3)
2011年5月(2)
2011年4月(5)
2011年3月(3)
2011年2月(3)
2011年1月(5)
2010年12月(5)
2010年11月(8)
2010年10月(7)
2010年9月(8)
2010年8月(3)
2010年7月(4)
2010年6月(4)
2010年5月(4)
2010年4月(11)
2010年3月(6)
2010年2月(9)
2010年1月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(11)
2009年10月(12)
2009年9月(10)
2009年8月(3)
2009年7月(7)
2009年6月(11)
2009年5月(6)
2009年4月(10)
2009年3月(8)
2009年2月(10)
2009年1月(6)
2008年12月(7)
2008年11月(11)
2008年10月(6)
2008年9月(9)
2008年8月(4)
2008年7月(7)
2008年6月(5)
2008年5月(4)
2008年4月(4)
2008年3月(13)
2008年2月(16)
2008年1月(13)
2007年1月(8)