大きくする 標準 小さくする
DIARY

一橋大学ラグビー部日記 2013/12

宿題を 忘れて廊下に 最上川

投稿日時:2013/12/19(木) 19:54

みなさんどうも、部日記を前回の半分の期間で更新し日々の成長を感じている鋤柄です。

先日yさんが、「誰にも言うなよ」と言いながら一橋のラグビーパンツ4枚を部室に返しにきているのを発見し、                     じゃあまだ返さなくても大丈夫だと我が家に眠っている一橋ラグビー部のあれやこれやに囲まれながらこの日記を更新しています。

気が付けば今年も残すところ2週間をきりました。早いものですね、年をとればとるほど1年が早く感じられるように思います。
そんな中、来週には国民が心待ちにしていたビックイベントが待っていますね。
                                                                                    それはもちろん天皇誕……
…はい、クリスマスです。
国立の大学通りもクリスマスの綺麗なイルミネーションが飾り付けられ、コンビニを覗くと「クリスマスケーキ予約承り中!」という文字がおどり、街も徐々にクリスマスムードとなってきました。そんなクリスマスをみなさんはどう過ごされるでしょうか?

先日某同期と、「キリスト教徒じゃない、俺たちには12月25日も5月19日も変わらないだろ」という会話をしましたが、私もまったくその通りだと思います。(※決して5月19日を馬鹿にしているわけではありません。)そんな私は自分の意思を貫き、今年のクリスマスも平常運転で、これもまた同期から借りたPSPゲーム「アマガミ」とともに過ごしたいと思います。みなさんと同じで来週が楽しみです。

…え?寂しくなんかないですよ。
…え?泣いてなんかいません。

…それではみなさん体に気を付けてよい日々をおくってください。

次はクリスマスの予定が気になる、最近同じフロントローになった三治さんで

一蓮托生

投稿日時:2013/12/06(金) 01:09

新体制、主将を務めます稲野です。
今年も残りわずかとなりましたが、チームはつい先日始動したばかりです。

これからどのようなチームになり、どう進化して、どんな結果が残せるのか。

不安:期待=9:1という感じですが、精一杯頑張りたいと思います。

今年の私個人のポリシーとしては、「思考を止めない」ということがあります。
主将として、一プレーヤーとして、ラグビーを考え続けることでいい結果に結び付けられたらと思います。
といいつつ、元来の心配性としてはそうせざるを得ないだけかもしれません。



さて、主将といえば、最近やたらとスキッパーなる言葉を耳にします。
あれって舵を取る人を指すんですね。てっきりお腹が空いてるのかと思いました。

世界のスキッパラー稲野

いいですね!マコウみたい!
ということで、マコウ目指して頑張ります。よろしくお願いします。



次は、今年も頼むよ僕らのトライ王!
生粋のスキッパラー、スキッガラーで。


<< 2013年12月 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

2018年11月(12)
2018年10月(4)
2018年9月(1)
2018年8月(4)
2018年7月(4)
2018年6月(3)
2018年5月(3)
2018年4月(5)
2018年3月(3)
2018年2月(5)
2018年1月(5)
2017年11月(15)
2017年10月(4)
2017年9月(3)
2017年8月(11)
2017年7月(1)
2017年6月(2)
2017年5月(3)
2017年4月(1)
2017年3月(2)
2017年2月(3)
2017年1月(2)
2016年12月(1)
2016年11月(11)
2016年10月(2)
2016年9月(3)
2016年8月(10)
2016年7月(2)
2016年6月(1)
2016年5月(2)
2016年4月(2)
2016年3月(2)
2016年2月(5)
2016年1月(5)
2015年12月(2)
2015年11月(11)
2015年10月(3)
2015年9月(3)
2015年8月(4)
2015年7月(3)
2015年6月(4)
2015年5月(5)
2015年4月(3)
2015年3月(3)
2015年2月(6)
2015年1月(2)
2014年12月(3)
2014年11月(8)
2014年10月(4)
2014年9月(5)
2014年8月(3)
2014年7月(9)
2014年6月(6)
2014年5月(1)
2014年4月(1)
2014年3月(1)
2014年2月(3)
2014年1月(2)
2013年12月(2)
2013年11月(6)
2013年10月(5)
2013年9月(4)
2013年8月(2)
2013年7月(4)
2013年6月(2)
2013年5月(5)
2013年4月(5)
2013年3月(7)
2013年2月(4)
2013年1月(6)
2012年12月(3)
2012年11月(12)
2012年10月(4)
2012年9月(8)
2012年8月(3)
2012年7月(2)
2012年6月(3)
2012年5月(4)
2012年4月(10)
2012年3月(10)
2012年2月(7)
2012年1月(3)
2011年12月(3)
2011年11月(7)
2011年10月(6)
2011年9月(5)
2011年8月(4)
2011年7月(4)
2011年6月(3)
2011年5月(2)
2011年4月(5)
2011年3月(3)
2011年2月(3)
2011年1月(5)
2010年12月(5)
2010年11月(8)
2010年10月(7)
2010年9月(8)
2010年8月(3)
2010年7月(4)
2010年6月(4)
2010年5月(4)
2010年4月(11)
2010年3月(6)
2010年2月(9)
2010年1月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(11)
2009年10月(12)
2009年9月(10)
2009年8月(3)
2009年7月(7)
2009年6月(11)
2009年5月(6)
2009年4月(10)
2009年3月(8)
2009年2月(10)
2009年1月(6)
2008年12月(7)
2008年11月(11)
2008年10月(6)
2008年9月(9)
2008年8月(4)
2008年7月(7)
2008年6月(5)
2008年5月(4)
2008年4月(4)
2008年3月(13)
2008年2月(16)
2008年1月(13)
2007年1月(8)