大きくする 標準 小さくする
DIARY

一橋大学ラグビー部日記 2015/4

あれから3年

投稿日時:2015/04/25(土) 22:26

4年マネージャーの藪田弥歩です。
藤原に部日記を早く書くように催促していたら、自分に回ってきました。
 
わたしも半年ほど前に藤原と同じく、自転車のサドルを盗まれました。
サドルを付け替えると、次は自転車丸ごと盗まれました。
ただいま国立は選挙真っ盛りですが、自転車の盗まれない平和な国立市にしてほしいものです…
 
自転車の話はさておき、早いもので4月も終わろうとしています。
4年生になってから時の流れの速さに驚愕しています。
 
わたしが新入生の時は矢羽田組の時代でした。
 
会うまでのりくんはフィリピン人だと思っていたので、日本人だとわかりほっとしました。
金髪の出田くんからほのぼのとした島原弁が発せられた時は、ギャップに驚きました。
岡崎くんはマネージャーの前ではもじもじしていました。
きみたけくんはぽっちゃりしていました。
のむらはラグビー部には絶対入らないと言っていたのに、いつの間にか入っていました。
まどかちゃんは新見さんと仲良くしていました。
さきちゃんはいまと変わらず、げらげら笑っていて新歓期も楽しそうでした。
春シーズンの終わりにサッカー部から遠藤くんがやってきました。
まさかスクラムの最前列へ行くことになるとは予想しませんでした
そして合宿が終わった頃にテニサーから三治がやってきました。
あまりにB'zを語るので困りました。

 
あれから3年たったいま、同期が部活を引っ張っている姿はとてもたくましく、わたしも頑張ろうという気持ちになります。
今年はどんな1年生がラグビー部に入ってくるのかとても楽しみです!
 
次は、新入生と間違えそうになるくらい相変わらずフレッシュな宮川に回します!

戻ってきたよ!!!

投稿日時:2015/04/20(月) 01:08

あらゆるあだ名を生み出してきた、3年藤原です。

今までで最も定着したあだ名は新歓隊長片野田君のKTです。はじめはKTNDだったんです。今では監督もKTと呼んでいます。

 

さてさて、新学期が始まり、大学通りの桜が綺麗だと思っていたらもう散ってしまいました。

諸行無常ですね。

そんな中、先日盗まれた僕の自転車が戻ってきたと思ったら今度はサドルだけ盗まれました。

これもまた諸行無常の響きありです。

 

とはいえサドルのない自転車は乗り物ではありません。

凶器です。はたまた拷問器具です。おしりに穴があきます。

大変困っています。速やかに元にお納め下さい。

 

 

 

はてさて、話は変わりますが本日セブンスの大会がありました。

セブンス大会は個人的に大きな借りのある大会です。

 

昨年の大会の試合中、大きな怪我をして僕のラグビーはいったん中断になりました。

復帰まで半年以上、復帰後も衰えた筋肉とブランクに苦しめられました。

0からのスタートでした。

 

先輩、同期、後輩、マネージャー、監督、トレーナー、医者、家族、、、、

本当に多くの人の助けがあり、あの日あの時のあの場所に、今日、戻ってくることができました。

試合結果は良いとは言えないようなものでしたが、全力でやりきることで、昨年の忘れ物を回収してる気持ちになりました。

 

この一年、部の成長を強く感じました。他大学の成長も感じました。

自分は足踏みしてただけ。

悔しい。

でもやっと自分も成長できるのが嬉しい。自由にラグビーができるのが楽しい。

こんなにラグビーに熱中できるのも学生の今のうちだしね!

 

やりたいことを、やりたい内に、全力で。

感謝の気持ちを忘れずに。

 

 

 

終わりになりますが、一橋ラグビー部はまだまだ新入部員と自転車のサドルを募集中です!

 

 

部日記の更新が遅れて広報係りに迷惑をかけて申し訳ないと感じながら、あえての次は広報隊長(?)みほさんで!!!!

春休みの代償

投稿日時:2015/04/06(月) 04:25

こんばんは。ラグビー部に入ってからあだ名が増えている和田です。先日も新歓用パンフレットの部員紹介の自分のところにミスがあって新たなあだ名が生まれてしまいました(笑)

まずは、新入生の皆さん入学おめでとうございます。合格が決まってからいろいろな団体の説明を受けたと思いますが、その中にラグビー部もあったはずです。ラグビーを知っている人もそうでない人もぜひラグビー部の新歓を受けてみてください。絶対に損することはないです。ラグビー部が魅力的な団体であることが伝わるはずです。

さて、今年も早いもので4月になり、春休みが終わってしまいました。個人的には2月のオフをいかに有意義なものにするかが重要な気がします。去年は同期のFWの面々と香港に3日間行きましたが、今年は高校の頃の友達と3人でイタリアに1週間行ってきました。あ、ちなみに、野村君は旅行のメンバーに入っていません。仲が悪いということでは決してないです。
今回の旅行では、ローマ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ミラノを回りました。街並みにしても料理にしても4つの都市それぞれに独自の「色」があったことが印象的でした。料理はめっちゃうまかったです。『最後の審判』や『ダビデ像』などの有名な美術作品やドゥオーモなどの建築物は美術の素養のない僕でも感動するくらい凄みがありました。僕の拙い報告を長々としていてもおそらく魅力が伝わらないと思うのでこのくらいにしておきます。ぜひ実際に行ってみてください。今回の旅行をまとめるとこんな感じです。
フィレンツェでの夕食で食べたTボーンステーキ:50ユーロ
ヴェネツィアで買ったヴェネツィアングラス:28ユーロ
ミラノで観戦したACミランの試合:40ユーロ
イタリアでの体験:priceless
本当にあの懐かしいCMみたいでした。「お金で買えない」経験ができた有意義な春休みになりました。
でも、この代償は大きく、春休みの2か月間で30万円弱使ってしまいました。旅行だけで22万円ほど使いましたが、ほかにも追いコン、新歓、Bru-ray DiscのBoxの衝動買い…etc。最後のやつは完全に無駄な出費です。本当にやばいです。ああ、節約生活しなくちゃ。

次の部日記は、僕のあだ名を最も生み出している藤原で!
 

<< 2015年4月 >>

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

2018年11月(12)
2018年10月(4)
2018年9月(1)
2018年8月(4)
2018年7月(4)
2018年6月(3)
2018年5月(3)
2018年4月(5)
2018年3月(3)
2018年2月(5)
2018年1月(5)
2017年11月(15)
2017年10月(4)
2017年9月(3)
2017年8月(11)
2017年7月(1)
2017年6月(2)
2017年5月(3)
2017年4月(1)
2017年3月(2)
2017年2月(3)
2017年1月(2)
2016年12月(1)
2016年11月(11)
2016年10月(2)
2016年9月(3)
2016年8月(10)
2016年7月(2)
2016年6月(1)
2016年5月(2)
2016年4月(2)
2016年3月(2)
2016年2月(5)
2016年1月(5)
2015年12月(2)
2015年11月(11)
2015年10月(3)
2015年9月(3)
2015年8月(4)
2015年7月(3)
2015年6月(4)
2015年5月(5)
2015年4月(3)
2015年3月(3)
2015年2月(6)
2015年1月(2)
2014年12月(3)
2014年11月(8)
2014年10月(4)
2014年9月(5)
2014年8月(3)
2014年7月(9)
2014年6月(6)
2014年5月(1)
2014年4月(1)
2014年3月(1)
2014年2月(3)
2014年1月(2)
2013年12月(2)
2013年11月(6)
2013年10月(5)
2013年9月(4)
2013年8月(2)
2013年7月(4)
2013年6月(2)
2013年5月(5)
2013年4月(5)
2013年3月(7)
2013年2月(4)
2013年1月(6)
2012年12月(3)
2012年11月(12)
2012年10月(4)
2012年9月(8)
2012年8月(3)
2012年7月(2)
2012年6月(3)
2012年5月(4)
2012年4月(10)
2012年3月(10)
2012年2月(7)
2012年1月(3)
2011年12月(3)
2011年11月(7)
2011年10月(6)
2011年9月(5)
2011年8月(4)
2011年7月(4)
2011年6月(3)
2011年5月(2)
2011年4月(5)
2011年3月(3)
2011年2月(3)
2011年1月(5)
2010年12月(5)
2010年11月(8)
2010年10月(7)
2010年9月(8)
2010年8月(3)
2010年7月(4)
2010年6月(4)
2010年5月(4)
2010年4月(11)
2010年3月(6)
2010年2月(9)
2010年1月(5)
2009年12月(5)
2009年11月(11)
2009年10月(12)
2009年9月(10)
2009年8月(3)
2009年7月(7)
2009年6月(11)
2009年5月(6)
2009年4月(10)
2009年3月(8)
2009年2月(10)
2009年1月(6)
2008年12月(7)
2008年11月(11)
2008年10月(6)
2008年9月(9)
2008年8月(4)
2008年7月(7)
2008年6月(5)
2008年5月(4)
2008年4月(4)
2008年3月(13)
2008年2月(16)
2008年1月(13)
2007年1月(8)