大きくする 標準 小さくする
DIARY

マネージャー日記

<<前へ

ポジション紹介第6弾✨

投稿日時:2019/05/26(日) 22:50



マネージャー日記をご覧の皆様、こんにちは☀3年マネージャーの浅田麻衣です。
5月らしからぬ暑さに溶けそうになりながらもラグビー部は練習に励んでおりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

さて、今回はポジション紹介第6弾です!3月から続いてきた本企画もついに最終回になります。そんなトリを飾るのは、縁の下の力持ちフロントローの方々です!

フロントローとは、2人のプロップとフッカーというFWのポジションの総称です。
プロップは、スクラムの最前列で相手を直接押し、モールで体ごと相手を押し込みます。どのポジションよりもパワーが要求されます。
フッカーは両脇をプロップに挟まれ、同様に最前列でスクラムを押し、またインしたボールを足で味方にけりだす役割もあります。パワーと同時に器用さも求められるポジションです。

さて、以上のように日々体を張り続ける一橋ラグビー部の大黒柱はこの方々です✨


左から 3年ケイシー・2年平本・4年葛・3年戸田・4年倉光・3年名倉



ーーーーまずは恒例の他己紹介です。

かつ(by戸田)
灘の葛。たよれるFWリーダーにの自他に厳しい姿勢は愛情の裏返し。酔っぱらうとラグビー部全員好きだと豪語し始め、推しのマネージャーへの愛を叫ぶ。誰推しなのかは本人に聞いてみよう!

倉光(by名倉)
ベンチプレス…ですかねぇ…。重い重量でも、スッと、リフトできる人でして、結構重い重量を上げるのが好きなので、軽々と150kgはリフトしてくれますね。

ケイシー(by 葛)
うざかわいい。生意気なのに憎めないマスコット。ようはbaby。プレーヤーとしてはマネしたいプレーだらけで、ただただ尊敬するばかり。でもウザい。でもかわいい。

戸田(by倉光)
現在膝をけがしており、リハビリを頑張っている。数少ない国立住みの3年生プレーヤーであり、4年生と遊びに行くこともしばしばある。サブカル知識も豊富で戸田とのおしゃべりは毎回盛り上がる。

名倉(by平本)
国立駅でサンドウィッチを1切れくれる優しくイケメンな先輩であり、そのイケメンフェイスを強調するがごとく顔がでかい。勉強とラグビーという二足の草鞋を履きこなすスーパーエリート。


名倉さんに押しつぶされるの図です。みんなうれしそうですね。
上:名倉 下:左から 平本・ケイシー・かつ・戸田・倉光


----続いて、自分のポジションとその魅力を聞いてみました。


PR。その名の通り柱のごとくチームを土台から支えられる。

倉光
PR。その言葉の意味するところは柱である。つまりPRはチームの柱である。あまり目立たないかもしれないが、スクラムで組み勝ち、チームの勝利に貢献できることがPRの魅力である。

ケイシー
HO。バックローから転向した当初は、スクラム組むと首の皮剥けるし脇すれてめっちゃ痛いしまじきついしストレスたまるしムリ、、って思ってたけど去年めちゃくちゃスクラム組みこんだら面白さに気づきました。この面白さはHOやったことある人にしかわからないと思う。大島(1年)待ってるぞ!!!やるなら早いうちから。

戸田
PR。もったも目立たないが試合には大きな影響を与える。わかる人にはわかるいぶし銀のポジション。

名倉
PR。まだしっかり3番でプレーしたことがないので、正直わかりません!

平本
PR。セットプレーの要。これに尽きる。


あっ!お月様!みんな名倉さんのことが大好きみたいです。
お月様:名倉 下左から ケイシー・平本・葛・倉光・戸田


ーーーーやってみたいポジションを聞きました。

CTB。ただただかっこいい。
倉光
SO。
ケイシー
SO。自分のパスで味方のラインブレイクを演出したい。切り取った練習だとSO入りがち。
戸田
WTB。独走トライはラグビーの華。
名倉
そろそろまたLOで出たい。
平本
SO。グラウンドを横切る華麗なキックパスとハイパントをけってみたい。


全員BKをやってみたいということでBKラインを再現しているようです。



ーーーー最後に、今年の抱負です!


勝てるFWを作り上げる!

倉光
対抗戦でフル出場できるPRになること。

ケイシー
遠慮して言いづらいことも言えるようになる。だらけがちな自分に厳しくなる。

戸田
完全復活

名倉
何事も全力で。

平本
スクラム強くなってセットプレーを安定させて勝利に貢献する。


力強い意気込みをありがとうございます。
本日国公立準決勝を無事突破し、再来週には決勝戦がまっています。暑さに負けず、強いチームを作れるよう頑張っていきたいとおもいます!

最後までお読みいただきありがとうございました。次回のマネ日記もお楽しみに。





 

新入生試合

投稿日時:2019/05/21(火) 08:24

こんにちは!3年マネージャーの布施唯です。

今回のマネ日記では先週末に行われた上智大学さんとの新入生試合の様子をお届けします!

多くの新入生にとっては久しぶりの試合。キックオフ前の円陣では、思いっきりラグビーを楽しもうという声が聞こえてきました。





前半に3トライをあげ、19-12とリードしたままハーフタイムを迎えます。





しかし、後半に入るとトライを許し、19-19と同点に。



同点のまま迎えたラストワンプレー。見事にトライを決め、26-19で試合終了です。




一年生の今後の活躍が楽しみになるような試合でした。きっとチームにたくさん貢献してくれるでしょう!

応援に駆けつけてくださった皆様、ありがとうございました。

また、今回はOB池口様より全員にドーナツの差し入れをいただきました。部員一同美味しく頂きました。この場をお借りして御礼申し上げます。



さて、今週末にはホームの国立グラウンドで国公立大会準決勝を迎えます。
皆様の温かいご声援をお待ちしています。



次回のマネ日記もお楽しみに~!

武蔵戦

投稿日時:2019/05/14(火) 13:30

マネージャー日記をご覧の皆さまこんにちは!

2年マネージャーの井上玲です。



今回は、12日に行われました武蔵大学さんとの練習試合について報告いたします。

昨年の対抗戦以来となる朝霞グラウンドでの試合。熱戦が思い出され、身の引き締まる思いでグラウンドに入りました。



前半戦、一橋が先制トライ。



勢いづきたい所でしたが、その後武蔵が主導権を握り、7‐14で折り返します。



後半開始後、さらに武蔵が1トライを追加。しかし中盤に一橋のペースを取り戻し、3トライをあげてリードを奪います。





このまま逃げ切るかと思われましたが、武蔵が食い下がり、最終スコア28‐33で惜しくも敗戦となりました。



アウェイでの試合にも関わらず、たくさんのご声援をありがとうございました!



また、先日OBの方々より以下の差し入れを頂きました。

進藤会長よりお米

池口様より草刈り機と垂れ幕

増田様より炊飯器とお米

この場を借りて御礼申し上げます。



今回のマネ日記は以上となります!最後までお読みいただきありがとうございました。次回もお楽しみに(^^)

ポジション紹介第5弾!

投稿日時:2019/05/13(月) 12:01

マネ日記をご覧の皆様、こんにちは!
3年マネージャーの大谷美結です😊

最近は暑い日が続いていますね!グラウンドにも強い日差しが照りつけ、マネージャーもいよいよ本腰を入れて日焼け対策をする季節となりました、、(私は既に日焼けで目が真っ赤です😭)

さて!今日はポジション紹介第5弾ということで、ハーフ軍団のご紹介です!


(左から4年堀内、2年新井)
仲の良さが伝わる素敵な写真ですね!!

まずは恒例の他己紹介をお願いします!
堀内→新井
ラグビーセンスあふれる問題児。すぐ気持ちが切れるし、真面目に取り組まない時もあるけどフィットネスとセンスはピカイチ。今年から転向したハーフでもポテンシャルを発揮していて、これからのさらなる成長に期待。意外と素直でかわいいやつ

新井→堀内
ほスピタリティーに富み
りんとした立ち振る舞い
うでを組むことに厳しいが
ちーむの要の
よいSOで
しゅう活を頑張っているけど
きらいなものは野菜

という紹介をいただきました笑
ほりさんが本当に野菜嫌いかどうかは謎ですが、チームの要というところは間違いないですね!!

続いてポジションの魅力とやりがいを聞きました!

堀内
良くも悪くもチームに大きな影響を与えるところ

新井
魅力は人それぞれ。やりがいはあります。

チームの司令塔として活躍するSOとテンポよくゲームを運んでいくSH。どちらもとてもかっこよいポジションですね!!


(左から4年堀内、2年新井)
※普段、ほりさんはとても威厳のある主将です

最後に今年の抱負を聞いてみました!

堀内
対抗戦6勝に向けて全てをやりきる

新井
ジャッカル

今後のお2人の活躍から目が離せないですね!


(上から4年堀内、2年新井)
やはり上下関係をないがしろにするとこうなるようです笑

今回は紹介人数が少なかったので、2人にじっくりフォーカスした特集回でした!いかがでしたでしょうか??

まだまだポジション紹介も続くので次回のマネ日記もお楽しみに!

ポジション紹介第四弾‼︎

投稿日時:2019/05/10(金) 19:56

マネージャー日記をご覧の皆様、こんばんは
新2年マネージャーの坪井愛衣です。

長かったGWも明け、日に日に暑さが増す今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
当ラグビー部は、今週から新たに新入生を迎え、練習に益々活気が出ています。

さて今日は、ポジション紹介第四弾!
LO(ロック)のみなさんです!


(左から反時計回りに、新4年荻原、新3年中山、新4年伊東、新2年須田)

みなさん曰く、スクラム中のLOの顔のようです。
見えないところでこんなに押しつぶされているのですね。

そんなみなさんにいくつか質問をしてみました。
まずは恒例の他己紹介からです。

伊東→須田
今シーズンが始まる前にBKから引き抜いてきた逸材。
今年FWが初めてとは思えない成長ぶりで、すごく頼もしく思ってます。

須田→荻原
無口だけどしゃべるとめちゃくちゃおもしろいし、ものすごくファンキーな人。
運動神経が部内トップクラスで器用なプレーヤー。ただし、噛む力だけは非常に弱く、食べるのがとても遅い。

荻原→中山
一言で言えば変わり者。家がグラウンドに近く、着替えもせずにすぐ帰っていくため、昨年は部費を彼から回収するタイミングがなくて大変だった。プレー面では、頭のネジが飛んでいるせいか、猪突猛進に突っ込む詰めのタックルがえげつない(はず)。昨年の早稲田戦でデカい相手に突っ込んでってぶっ倒した時はマジでスゲーなと思った。ただ、離脱期間がちょいちょいあったせいか、そのタックルを忘れてしまった感じが最近ある。現状、君が怪我すると僕がロックをやる羽目になるので、ぜひ健康にプレーしていただきたい。

中山→伊東
空を支配する王でありハードタックラーでもある僕のブラザー長。至らぬ所も多いですが、あと2年弱ご指導よろしくお願いします。

LOの皆さんが互いに尊敬しあっていることが伝わる他己紹介でした。
須田のFWへの引き抜きのサイドストーリーに興味のある方は、ぜひ彼の部日記をご覧ください。

続いて、ポジションの魅力ややりがいをお伺いしました。

伊東:ロックといえばラインアウト。ラインアウトで相手からボールを奪う瞬間が気持ちいい!
荻原:スクラムで、フロントほど辛くもないが、バックローほど楽ではない、辛さが周りに伝わりにくく目立たない、縁の下の力持ち的な部分。要するに、特にない。
中山:器用さよりひたむきさが評価されるところだと思います。
須田:スクラムの柱とラインアウトのキーマン。目立たないかもしれないけど重要なポジション。

​​​

続いて、LO以外でしてみたいポジションをお伺いしました。​​​​

伊東:ウイング キレキレのステップでトライをとってみたい。
荻原:スタンドオフ やりたい云々以前に自分には絶対できないが、このポジションが出来る人は本当に一握りでスゲーなと感じる。
中山:センター 目立つタックルをしてみたいから。
須田:マネージャーになっておにぎりを握りたい。

最後に、今年の抱負を伺いました。

伊東:最後まで走り続けられる体力を手に入れる。強いFW軍団を作り上げる。
荻原:とにかく走り回ってチームに貢献したい。そのためにも、できればバックローでプレーしたい。
中山:怪我せずに対抗戦に出ること。
須田:今年からのポジションなのでたくさん失敗してたくさん学ぶ!今年こそはチームの戦略になりたい!




最後は、ロックといえばロックミュージシャンでしょ!とオヤジなポーズの四人でお別れです!

では、次回のマネ日記もお楽しみに!
«前へ

ブログ最新記事

<< 2019年5月 >>

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

2019年5月(5)
2019年4月(5)
2019年3月(4)
2019年2月(3)
2019年1月(3)
2018年12月(4)
2018年11月(7)
2018年10月(8)
2018年9月(9)
2018年8月(3)
2018年7月(5)
2018年6月(8)
2018年5月(9)
2018年4月(7)
2018年3月(6)
2018年2月(2)
2018年1月(3)
2017年12月(4)
2017年11月(6)
2017年10月(9)
2017年9月(6)
2017年8月(3)
2017年7月(5)
2017年6月(8)
2017年5月(9)
2017年4月(8)
2017年3月(8)
2017年2月(1)
2017年1月(4)
2016年12月(4)
2016年11月(6)
2016年10月(7)
2016年9月(7)
2016年8月(2)
2016年7月(4)
2016年6月(7)
2016年5月(6)
2016年4月(8)
2016年3月(11)
2016年2月(1)
2016年1月(5)
2015年12月(4)
2015年11月(12)
2015年10月(12)
2015年9月(13)
2015年8月(9)
2015年7月(7)
2015年6月(19)
2015年5月(17)
2015年4月(16)
2015年3月(3)
2015年2月(1)
2015年1月(7)
2014年12月(8)
2014年11月(19)
2014年10月(18)
2014年9月(17)
2014年8月(17)
2014年7月(6)
2014年6月(12)
2014年5月(15)
2014年4月(14)
2014年3月(16)
2014年1月(12)
2013年12月(9)
2013年11月(16)
2013年10月(19)
2013年9月(19)
2013年8月(15)
2013年7月(11)
2013年6月(16)
2013年5月(17)
2013年4月(14)
2013年3月(17)
2013年2月(1)
2013年1月(10)
2012年12月(12)
2012年11月(16)
2012年10月(19)
2012年9月(21)
2012年8月(9)
2012年7月(10)
2012年6月(18)
2012年5月(21)
2012年4月(11)
2012年3月(13)
2012年2月(3)
2012年1月(11)
2011年12月(10)
2011年11月(16)
2011年10月(18)
2011年9月(19)
2011年8月(17)
2011年7月(11)
2011年6月(19)
2011年5月(18)
2011年4月(18)
2011年3月(17)
2011年2月(3)
2011年1月(11)
2010年12月(9)
2010年11月(17)
2010年10月(20)
2010年9月(20)
2010年8月(13)
2010年7月(11)
2010年6月(19)
2010年5月(17)
2010年4月(17)
2010年3月(15)
2010年2月(5)
2010年1月(13)
2009年12月(8)
2009年11月(14)
2009年10月(17)
2009年9月(17)
2009年8月(10)
2009年7月(13)
2009年6月(17)
2009年5月(16)
2009年4月(13)
2009年3月(18)
2009年2月(4)
2009年1月(13)
2008年12月(8)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年9月(21)
2008年8月(11)
2008年7月(12)
2008年6月(21)
2008年5月(23)
2008年4月(24)
2008年3月(16)
2008年1月(1)