大きくする 標準 小さくする
DIARY

マネージャー日記 2016/6

<<前へ

いざ明学

投稿日時:2016/06/24(金) 18:25

こんにちは!いつもマネ日記をご覧いただきありがとうございます(*^^*)
3年マネージャーの六本木彩香です。


明日はついに、明治学院大学さんとの試合です。
去年の悔しい敗戦から半年余り。明日は、メンバー一人一人が勝利への決意を胸に戦います。
その意気込みを一部紹介させていただきます!


2年 大池秀世
「チームの足を引っ張らないよう、タックル入ります」


3年 本田誠征
「辛いときもあるだろうが、皆で前を向いて戦おう」


4年 八木沼篤広
「受けたらズルズルやられてしまう。一歩でも前へ出よう。」


4年 主将 田口航平
「気持ちのこもったタックルをしよう。FW, BKお互いに助け合おう。」


明日は部員全員で勝利をつかみ取りたいと思います!!

6/25(土) vs.明治学院大学
13:00 kickoff @明治学院大学戸塚グラウンド


温かいご声援をお待ちしております!

1年生プレーヤー紹介part1☆

投稿日時:2016/06/21(火) 23:14

こんにちは、はじめまして!
1年マネージャーの寺本真依です。
入学してから早3か月が経ったとは信じがたいものです(信じたくない)。もうすぐ7月だなんて‥(信じたくない)。
部活の仕事のほうはまだまだできないことだらけな私ですが、新入生プレーヤー紹介ブログの順番のトップバッターを勝ち取ってしまいました。
拙い文章ですが、最後までお読みいただければ光栄です。
 
さて、今回紹介するのは、1年生プレーヤーの名前順トップ4、伊東颯駿、大谷和弘、荻原健斗、葛淳一です。
(ちなみに荻原君は読み方がOGIHARAらしいので、覚えてあげてください!)

(後列左:大谷、中央:伊東、右:葛、前列中央:荻原)

私も初めてのブログですが、プレーヤーも初めて。「何か面白いポーズして!」という無茶ぶりに、困り果てていました(笑)


でも一生懸命考えて、いろいろやってくれました。

手を繋いでみたり、(今後もう見られないだろう光景)

リフトアップ(?)も(荻原くんの真顔と大谷君の笑顔が絶妙なコントラストです)

○では、まずは当ブログ恒例らしい他己紹介からお願いします!
伊東:優しくて誠実でラグビー部1年随一の好青年。ラグビー経験が短いにもかかわらず、試合ではいきなりの好タックルを連発したラグビーセンスの持ち主。非の打ち所がないところが唯一の非でもある。短所を強いて挙げるなら、矢川民にもかかわらず見栄を張って国立民と言い張るところと、身長が高いのに手が短いところ。真面目に見えるが、実際どうかは‥‥(葛談)

大谷:ラグビー部1年の中で一番マジメ。部活も勉強もマジメ。ノートいつもありがとうございます。(伊東談)

荻原:基本的にムカつくが、意外にまじめでスペック高いからなんとかなるやつ(大谷談)

葛:見た目は中年のおっさんだが、まさかの現役合格勢。それも後期合格の強者。そんなエリートコースを歩む灘生だが英語のレベルはまさかの基礎強化と、ちゃんとネタも持ち合わせている。ラグビー部1年のまとめ役的存在で、プレーでもみんなを引っ張っている。はず。(荻原談)

○ラグビー経験者のお二人、ラグビーを始めた理由を教えてください!
伊東:高1の時に半年間だけ、人数の足りなかったラグビー部の助っ人をやっていて、ラグビーの楽しさを知ったから

葛:体験して未知のスポーツで面白そうだったから

○あとの二人は、どうして一橋ラグビー部に入部しようと思ったのですか?
大谷:母校のラグビー部が花園で活躍するのを見て、ラグビーが好きになったから

荻原:自然の成り行き   ―――――(笑)

○尊敬するラグビー部の先輩はを一斉にどうぞ!
伊東:岡崎さん
大谷:こうだいさん
荻原:藤原さん&岩淵さん
葛:宮川さん
 


○ありがとうございます。みなさんポジションはどこですか?
伊東:LO
大谷:今はWTBをやっているが、SHにも挑戦したいと思っています
荻原:FB
葛:フランカー

○最後に、今後の抱負をお願いします!
伊東:脱・初心者
大谷:試合に出たいという気持ちをもっと出していきたい。基礎をしっかり固めたい。
荻原:早くちゃんとタックルに入れるようにしたい。
葛:全力でハードワークして、少しでも同じポジションの先輩を脅かせるようになりたい。



もうすでにラグビーへの熱意が伝わってきますね。4年間で彼らがどんな選手になっていくのか、どんな体つきになっていくのか、マネージャーとしてとても楽しみです。
ちなみに私のひとまずの抱負は、このブログをまともに書けるようになることです。(笑)

新入生一同精一杯精進してまいりますので、どうぞあたたかい応援をお願いいたします。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
次回のプレーヤー紹介もお楽しみに!





 

明日は国公立決勝です!

投稿日時:2016/06/18(土) 11:19


こんにちは!
いつもマネージャー日記をご覧いただきありがとうございます(^^)
3年マネージャーの荒木美夏です。

明日は国公立大学体育大会決勝が行われます。
メンバーひとりひとりが意気込みを語りました。今日はその一部をご紹介します!



2年 早船仁「タックルでチームに貢献したい。」


3年 岩渕智史「DFから圧倒して勝とう!」


4年 片野田大輝「トライの喜びをみんなで分かち合いましょう!」

紹介できなかった選手もそれぞれ明日の試合に向けて熱い思いを持っていました。マネージャーも全力で臨みたいと思います。

国公立体育大会決勝vs東京学芸大学
@一橋大学国立グラウンド
6/19(日)15:00 Kick Off

ぜひグラウンドまで応援にお越しください(*'ω'*)



そして、日ごろお世話になっている阿久津さんからアイスの差し入れを頂きました!!

(2年功刀、3年小林、3年佐藤、1年宮田)
部員一同おいしくいただきました。
ありがとうございました。






 

プレーヤー紹介part 9 バックスリー!/差し入れのお礼

投稿日時:2016/06/15(水) 23:50


こんにちは!
3年マネージャーの加藤諒子です。


今日は6月15日ということで、2016年のちょうど折り返し地点の日ですね(*´Д`)
田口組春シーズンの試合も残りわずかとなりました。
よい形で春シーズンを終えられるよう、部員一同気を引き締めて勝利を積み重ねていきます!



さて、マネ日記のプレーヤー紹介も9回目となりました。
今回注目するポジションはウィング(WTB)とフルバック(FB)です!(´▽`*)





背番号11と14のウィングは、ラインの大外でフォワードや他のバックスからパスをもらい、インゴールまで駆け抜けていくトライゲッターです。
フルバックとともにキックの対処やライン攻撃の仕上げをし、相手のタックルを足の速さや切れ味鋭いステップでかわしていきます。

背番号15を付けたフルバックは、いわば「最後の砦」のポジション。
最後尾に位置し、ディフェンス時には敵のアタックを確実に防御することを求められる一方、キック処理からのカウンターアタックを仕掛けたりと、様々な役割をこなします。


それでは、一橋大学ラグビー部でこの2つのポジションを務める2年生から4年生を紹介していきます!
「仲良さそうに見える」ということで集合写真は自撮りです。(実際に仲は良いのでご安心を)


(中央奥から時計周りに、4年藤原、4年花見、2年功刀、2年菅野、3年岩渕、4年堀切、3年本田)


―まず最初にお互いの紹介をお願いします!

4年藤原:図太そうでナイーブだったり、躁なようで鬱だったり、足速そうで遅かったり、でも呆けてそうで色々考えてたり、ふざけてそうで真面目だったり、同期嫌いとか言って大好きだったり、そんな感じ。最近はお腹の脂肪が気になる様子。(堀切談)

4年花見:一見すると几帳面。しかし飽きっぽい。大人の衣を着た少年。(藤原談)

2年功刀:フランス語を頑張っている印象。あとステップがキレキレ。(菅野談)

2年菅野:最近どんどん上手くなってきてる成長株だけどアホ。私生活も順風満帆だけどアホ。(花見談)



3年岩渕:新歓隊長としてみんなを引っ張り、プレーでもチームを引っ張る頼れる存在です‼ (功刀談)

4年堀切:春シーズンのトライゲッターである堀切さんはラグビーしてる姿がめっちゃかっこいいただ単にイケメンな先輩。その上聡明だし優しいし面白いしというもう欠点なんてないんじゃないかっていうくらい完璧な先輩です!(本田談)

3年本田:とにかく本田は本田(笑)。周りからのいじりが面白いです。この本田バブルははじけることを知らないですね。同期唯一の初心者ですがNZ留学後はグングン成長してるプレイヤーです(普段いじり過ぎてるから、褒めとかないと)。 (岩渕談)






―それではポジションの魅力や辛さを教えてください。
花見「フルバックの魅力は人を動かしてゲームを作れるところ。辛いところは3対1とか絶望的な状況でディフェンスしなきゃいけないことがあること」

菅野「ウイングの魅力はスペースがあるところで勝負できるところ!辛さはあまり感じないけどボールをもらうのはチャンスの時が多いから責任を感じます」

 本田「魅力はトイメンに思いっきり詰めれた時の爽快感!辛さは全体練とかでユニットに別れる時に疎外されがちな所ですかね...」





―尊敬する先輩、もしくは目標とするプレーヤーを教えてください。
功刀「堀切さんです。イケメンかつ独特のステップは自分の目標です!」

藤原「宮川さん(3年FL)。「力×速さ×重さ=破壊力」って感じだから」

岩渕「藤井さん!(4年CTB) フィジカルとランニングスキルが憧れです。今年はフルバックやっているのですが仲野さん(OB)のように自分でも勝負できて、周囲を活かせるプレイヤーは目標です」

堀切「OBの立石さん(って言っとけば間違いではないだろ)」





―それでは最後に今年の抱負をお願いします!
功刀「3、4年に向けてステップアップする!」
菅野「信頼され、決定力のある選手になる!」
本田「日々の練習を頑張ってもっとA戦に出れるようにそして対抗戦に少しでも出場できるように精進します!」
岩渕「田口組の目標達成に貢献する!」
堀切「悔いの残らない一年にしたい!あと一年生と仲良くなりたい!(なれる気はしない)」
花見「後悔の無い四年目にする!」
藤原「やせる」


インタビューに答えていただきありがとうございました!
このマネ日記をご覧の皆さんもぜひ彼らのスピードやステップ、キックをグラウンドで体感してください!(*'ω'*)






そして最後になりましたが、本日練習を見に来てくださった角さんからマネージャーへ差し入れのお菓子をいただきました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。


それでは次回のマネージャー日記もお楽しみに!(´▽`)
 

プレーヤー紹介 part8 センター!

投稿日時:2016/06/13(月) 13:21

こんにちは!
2年マネージャーの鈴木莉子です。

本格的に梅雨入りを迎えたようで、傘の手放せない季節になってきましたね!

さて、プレーヤー紹介も第8回目ということで佳境に入ってまいりましたが、
今回紹介するのは、
前回紹介しましたスタンドオフからのパスを受け、走ったりパスをしたりと攻撃の要になる、センターの皆さんです!


(左から2年秋山、3年山本、4年藤井、3年雄吉、小林)

○恒例の他己紹介、お願いします。
2年 秋山光:県千葉出身はおとなしいというイメージを覆す、饒舌。大好きなウエイト中もとにかくしゃべる。レスト中は延々としゃべり続け、いざバーベルを持つと追い込み方が激しいため、うめき声がだだ漏れする。バイト戦士で、GPA強者で、ラグビー&ウエイト大好き芸人で、大学生活楽しそう(藤井)

3年 小林佑弥:一見チャラい感じはあるけど、実はすごく真面目。部内のムードメーカー!人をいじるのが大好きで、いじられるとムカつくけど、憎めないやつ(山本)



3年 山本直紀:特徴しかない。足が綺麗で長いかつ無毛。クールな愛知生まれ。一緒に飯行ってくれない。山本先生!バイト先に彼女いる説が最近浮上(雄吉)

3年 佐藤雄吉:BKのなかでエース級プレーヤー!あまり喋らない上に極めて謙虚。トレーナーの植木さんやKTさんとの絡みは見ててとても面白い(秋山)

4年 藤井翔:肉体美とは藤井さんのことをいいます!脚、胸、腕どこを見てもうっとりします。強い。しかも優しい。いつ話しかけても笑顔で受け答えしてくれる。そんな藤井さんを尊敬しかしてないです!眉毛。汚部屋。(小林)


常に写真のセンターにうつる藤井さんはなんと!頼れる我らがBKリーダーなんです^^

○皆さんが考える、センターの魅力は?
秋山「たくさんクラッシュできるところ笑。アタックでもディフェンスでも走り回れる!」

小林「もう!楽しい!ラグビーしてる!!って気になるポジション!チームを実質的に動かしているのはセンターだと思う。もっとはやくセンターに来るべきでした。ただ、タックルがなぁ...」

山本「思いっきりヒットしたり、タックルすること」


雄吉「球にたくさん触れる(卑猥な意味じゃない)。ラインブレイクする楽しさ!」

藤井「ピンチでもチャンスでもボールが回ってきて、勝負しにいけるところ」

○最後に、今後の抱負を聞かせてください。
秋山「上級生BKに負けない!」
小林「いつも自分のプレーだけで精一杯なので、不動のお二人を目標に、周りをみれるほどの余裕をもったプレーをめざしたい。」
山本「怪我をせずに精進します!」
雄吉「入替戦で勝つ!」
藤井「今年こそ、チームのトライ王狙います!」


そんな志あふれる5人に、センター(CTB)を体現してもらいました!


渾身の力作ですね。

それでは、センターの皆さんありがとうございました!
今後の5人の活躍に乞うご期待ください!!




最後は我らが藤井さんの貴重なショットで!
 
«前へ

ブログ最新記事

<< 2016年6月 >>

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

2018年12月(1)
2018年11月(7)
2018年10月(8)
2018年9月(9)
2018年8月(3)
2018年7月(5)
2018年6月(8)
2018年5月(9)
2018年4月(7)
2018年3月(6)
2018年2月(2)
2018年1月(3)
2017年12月(4)
2017年11月(6)
2017年10月(9)
2017年9月(6)
2017年8月(3)
2017年7月(5)
2017年6月(8)
2017年5月(9)
2017年4月(8)
2017年3月(8)
2017年2月(1)
2017年1月(4)
2016年12月(4)
2016年11月(6)
2016年10月(7)
2016年9月(7)
2016年8月(2)
2016年7月(4)
2016年6月(7)
2016年5月(6)
2016年4月(8)
2016年3月(11)
2016年2月(1)
2016年1月(5)
2015年12月(4)
2015年11月(12)
2015年10月(12)
2015年9月(13)
2015年8月(9)
2015年7月(7)
2015年6月(19)
2015年5月(17)
2015年4月(16)
2015年3月(3)
2015年2月(1)
2015年1月(7)
2014年12月(8)
2014年11月(19)
2014年10月(18)
2014年9月(17)
2014年8月(17)
2014年7月(6)
2014年6月(12)
2014年5月(15)
2014年4月(14)
2014年3月(16)
2014年1月(12)
2013年12月(9)
2013年11月(16)
2013年10月(19)
2013年9月(19)
2013年8月(15)
2013年7月(11)
2013年6月(16)
2013年5月(17)
2013年4月(14)
2013年3月(17)
2013年2月(1)
2013年1月(10)
2012年12月(12)
2012年11月(16)
2012年10月(19)
2012年9月(21)
2012年8月(9)
2012年7月(10)
2012年6月(18)
2012年5月(21)
2012年4月(11)
2012年3月(13)
2012年2月(3)
2012年1月(11)
2011年12月(10)
2011年11月(16)
2011年10月(18)
2011年9月(19)
2011年8月(17)
2011年7月(11)
2011年6月(19)
2011年5月(18)
2011年4月(18)
2011年3月(17)
2011年2月(3)
2011年1月(11)
2010年12月(9)
2010年11月(17)
2010年10月(20)
2010年9月(20)
2010年8月(13)
2010年7月(11)
2010年6月(19)
2010年5月(17)
2010年4月(17)
2010年3月(15)
2010年2月(5)
2010年1月(13)
2009年12月(8)
2009年11月(14)
2009年10月(17)
2009年9月(17)
2009年8月(10)
2009年7月(13)
2009年6月(17)
2009年5月(16)
2009年4月(13)
2009年3月(18)
2009年2月(4)
2009年1月(13)
2008年12月(8)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年9月(21)
2008年8月(11)
2008年7月(12)
2008年6月(21)
2008年5月(23)
2008年4月(24)
2008年3月(16)
2008年1月(1)