大きくする 標準 小さくする
DIARY

マネージャー日記 2017/6

<<前へ

1年生プレーヤー紹介③

投稿日時:2017/06/30(金) 22:00

初めまして、1年生マネージャーの岩崎詩織です。これから4年間、よろしくお願いします。

さて、今回は1年生プレーヤー紹介第3弾、こちらの3人を紹介します!


(左から上杉壮樹、増谷凌、寺澤颯人)

まずは恒例の他己紹介!
上杉くん → 寺澤くん
「一年生唯一のラグビー未経験者だが、デビュー戦でいきなりえげつないタックルを見舞うなどそのポテンシャルは計り知れない。性格は超がつくほどの天然で先輩、同期から愛されるいじられキャラである。また、本人は鼻の穴が大きいことにコンプレックスをもち、人と話すときは常に鼻毛が出ていないか心配になるという繊細な一面も持ち合わせる。」

寺澤くん → 増谷くん
「増谷はセンター試験で信じられんくらいの高得点を叩き出し現役入学してきた優秀なやつだが、増谷にお金を貸すとなかなか返ってこないらしい。新歓期アメフトと迷いながらもラグビーを続ける決意をしてくれた表情をあまり変えずしゃべり方がイカついから最初はめっちゃ怖いやつだと思ったけど、LINEでかわいくてシュールなスタンプをたまに使ってくるなど親しみやすい一面が結構ある。本人はラグビースキルの不足を嘆いているが持ち前のストイックさでこれからめっちゃ成長するに違いない。練習と試合の時は頼りにしてます、たまにこわいけど。」

増谷くん → 上杉くん
「上杉は幼稚園からラグビーをやっているラグビーエリートで、一年生で誰よりも早くAチームデビューを果たし、今やレギュラー争いに食い込む程で、対抗戦出場に期待がかかっている。部活外では毎日数学の勉強を欠かさずに行なっていて、微分積分の試験では高得点を収めるという文武両道な男。また、自分と同じ小田急線ユーザーなのだが、自分がいくら南武線で帰ろうと誘っても断られているので残念。」

文武両道、天然、実はLINEがかわいいなど、それぞれ個性的で魅力的な3人ですね。


(左から上杉、増谷、寺澤)
女子高生風だそうです。躍動感がすごいですね!

そんな彼らのポジションとその魅力について聞いてみました。

上杉「フランカー。  名前が好き。」
寺澤「ウィング。後ろか端の方にいることが多くて全体を見渡せるからラグビー理解度が高まる。」
増谷「スタンドオフ。スタンドオフの魅力は、パスやキックを使ってゲームを組み立てられること。FWとBKのつなぎ役をしたり時には自分で仕掛けたりとプレーの選択肢が多いのでとてもプレーしていて楽しいポジション。」

続いて、尊敬する先輩を教えてもらいました!
上杉「高田先輩  ラグビーに対する真摯な姿勢がまじかっこいい。」
寺澤「秋山さん ラグビーへの知識と愛がめっちゃすごくてラグビーを心から楽しんでて練習中自分によくアドバイスをくれるから。自分も秋山さんくらい上手くなってラグビーを楽しみたいです。」
増谷「玉代勢さん パスやキックだけでなく、タックルもとても上手く、チームの司令塔としてSOの仕事を完璧にこなしているから。」

ラグビー部の先輩方は本当に素敵な方ばかりです。

次に、同期の好きなところを聞きました。
上杉「濃いところ」
寺澤「仲がいいところ」
増谷「仲がとても良いところと、個性的で面白い人がたくさん集まっていること」

3人の言う通り、同期はとっても個性的だけどとっても仲がいいのが自慢です。

(左から上杉、寺澤、増谷)

最後に、意気込みを聞きました。
上杉「めっちゃ強くなる」
寺澤「上手くなる!できるだけ怪我しない」
増谷「玉代勢さんより上手くなって、Aチームでスタンドオフとしてプレーすること。試合で相手をひっくり返すようなタックルをすること。」

熱意と気合いが伝わってきます。今後の3人の活躍から目が離せません!



最後まで読んで頂きありがとうございました。
1年生紹介も残すところあとひとつです。お楽しみに!




 

1年マネージャー紹介②

投稿日時:2017/06/30(金) 07:49

初めまして、1年マネージャーの石原田友里です。これから、よろしくお願いします!

今回は1年マネージャー日記第二弾です。
今回は、入部したマネージャー6人のうち、第一弾で紹介しきれなかった3人を紹介したいと思います。


(左から 大谷美結、大場麻衣、岩崎詩織)
※以下、みゆ、おーまい、しおりと略称させていいただきます。

★初めに恒例の他己紹介です(*'▽')

まず最初に、おーまいからみゆの紹介です。
おーまい
「ほーなんか」という相槌と真っ白なお肌が可愛いみゆは生粋の北陸育ち。見た目はフワフワ系だけど、中身は向上心がすごくて芯がある頼れるしっかり者。大食いぞろいの同期マネの中でも                                                                 とびぬけてよく食べるみゆは、先日のマネ会でいつの間にか一人でデザートを頼んでしまうという珍事を引き起こしたのは秘密...?(笑)こんなしっかり者だけど面白い面もあるみゆはこれからも選手に愛されるでしょう!


(左から まい→みゆ)

次にそんな愛されキャラみゆからしおりの紹介です!

みゆ
幼少期から高校卒業までをフィリピンで過ごした、生粋の帰国子女のしおり。海外経験がゆえにふとした時に出る反応はすべて英語で、まるで映画のワンシーンを見ているようで本当にかっこよくてあこがれる。1年マネの中でも1番キャラが濃く、行動が常に予想の斜め上をいくが、かわいらしい声とお茶目な性格で、常に周りを笑顔にしてくれるポジティブな性格で部活内にいい雰囲気を作ってくれることを期待。


(左から、みゆ→しおり)

最後にしおりからおーまいの紹介です。
おーまいは、すごいしっかり者で仕事をてきぱきこなしていて尊敬できる。それに、めっちゃフレンドリーで話しやすい。返事が時々英語な実は帰国子女の彼女はみんなに愛される素敵女子です!


(左から、しおり→おーまい)

北陸、帰国子女、帰国子女と個性豊かな3人ですが、本当に仲が良く写真撮影中も終始みんな笑顔でした(*´▽`*)

★次に、一橋大学ラグビーの好きなところを聞きました!

おーまい
「プレーしているときはものすごくかっこよくてオフの時にものすごく優しいところ」

みゆ
「熱い気持ちをもって、勝利に向けて部活に励んでいることろ。みんなが仲がよくて居心地がいいところ」

しおり「にぎやかなところ」

...しおり( ゚Д゚)...らしい回答ですね笑

★続いて同期の好きなところを聞きました!

おーまい「いろんなタイプの人がいて一緒にいて楽しい!そしてラグビーの話になるとみんな真剣なところ」

みゆ「みんなそれぞれに個性豊かで、だれといても楽しくて笑いが絶えないところ」

しおり「一人ひとり個性的だけどみんな仲良くてホームみたいなところ」

みんなのコメントからも伝わってくるように、1年生はマネージャーも含め18人でとても仲良しです。夏休みの同期会の企画も何個もあり、とても楽しみです!

★最後に、どんなマネージャーになっていきたいかを聞きました

おーまい「広い視野をもって行動でき、周りをみれるマネージャーになりたいです」

みゆ「与えられた仕事以上のことを自発的にするのはもちろん、周りから厚い信頼を寄せて何事にも臨機応変に対応できるスーパーマネージャー」

しおり「先輩方のように、どんな時も冷静に対応できるようになりたい」

同期マネ6人で補い合って、みんなでスーパーマネージャーになりたいですね。

最後に、仲のよさの伝わるポーズをお願いしました!!

(左上から時計回りに、みゆ、しおり、おーまい)

もはやお決まりとなりつつあるあのポーズですね。気になる方は、1年プレーヤー紹介①もぜひご覧ください!

そしてもう一枚!

(左から みゆ、しおり、おーまい)
とてもかわいらしい写真がとれました!三人とも協力ありがとう(*´ω`)


最後まで読んでいただきありがとうございました。
もうすぐ夏合宿もあるので、同期マネとちからをあわせて少しでも、先輩マネージャーに追いつき、プレーヤーを支えていけるように頑張っていきたいと思います!!

次回のマネ日記更新もおたのしみに!
 

明治学院大学戦

投稿日時:2017/06/27(火) 15:51


こんにちは、3年マネージャーの鈴木莉子です。
今回は先週末に行われました練習試合、明治学院大学戦についてお伝えします!

いよいよ梅雨が本格化し、天気のぐずつく日々が続いていましたが、当日はつかの間の快晴となりました。




前半は明学のキックから始まります。
一橋も粘りのディフェンスで耐えるものの、明学にうまく隙を突かれトライを与えます。
前半終了時点でスコアは7-17に。



後半に入ると、一橋は敵陣に入る機会は少ないものの少ないチャンスをトライにつなげ、2トライをあげます。


しかし、明学のペースは崩せません。
スコア26-38で試合終了です。


続いて、B戦が行われました。



先月入部してくれたばかりの1年生が多数活躍してくれましたが、前半0-43で最終スコア0-90という結果に終わりました。


ABとも結果としては敗戦してしまいましたが、多くの反省点が生まれ必ず次戦以降に活かしていきたいと思っております。

さて、当日はOB・保護者様をはじめ、アウェイの地にもかかわらず多くの方々が応援に足を運んでくださいました。重ねて感謝いたします。

そして、今週末は春シーズン最後の練習試合となります関東学院大学戦、そして首都大学東京とのB戦を予定しております。日時・場所などfacebookで詳しくご紹介していますので、お時間ありましたらぜひお越しください。


それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

1年プレーヤー紹介②

投稿日時:2017/06/23(金) 21:29

マネージャー日記をご覧のみなさま、はじめまして、1年マネージャーの布施唯です。

さて、今回は1年生プレーヤー紹介第2弾ということで、こちらの3人を紹介します!

 
(左から、浦島健太、佐々木勇気、中山健吾)

○まずは恒例の他己紹介をお願いします。

浦島「佐々木は鬼のようなタックルをし、練習中は絶叫しながら自分を追い込んじゃう系男子。入試は国高のピステを着て受けたらしく、ラグビー愛がとにかく強い。本人曰く真面目キャラらしいが、入試で合格者最低点を取ったことが判明するなど、キャラが崩壊しかけている。」

佐々木「かの名門、筑波大学付属駒場高校からやってきた国立在住の健吾は1年きっての不思議ちゃん。一見、いつもニコニコしている普通の男子大学生だが、彼と一言二言かわすだけで「普通」ではないことが露呈する。小中とラグビーに勤しみ、高校では水泳に転向したが、満を持してラグビー界にカムバックした。大野均のような立派なLOになることを夢見る彼は激しい東大コンプレックスを武器に大学ラグビー界に旋風を巻き起こす。」

中山「浦ちゃんは日英バイリンガルの帰国子女。キュートなスマイリーフェイスでFワードを連発しちゃうクレイジーボーイ。家の立地から超リッチなのではないかという噂もあるが真相は不明。アメリカに住んでいたのに餅つきが大好きだという意外な一面を持つ。」

たくさんの情報が詰まった他己紹介をありがとうございます!私も3人の新しい一面を知ることができた気がします。


○次に、ポジションとその魅力を教えて下さい。

浦島「HO。スクラムではPRを引っ張り、LOではスローを投げ込む、FWの軸。器用さが必要なポジション。」

佐々木「CTB。切り込み隊長的なところが魅力。」

中山「FLかLO。共通する魅力というか、いいところは器用さよりも仕事量とかどれだけ体を張れるかということで評価されるところ。」


○続いて尊敬する先輩を教えて下さい。

浦島「高垣さん。フィールドでは体を張り、練習中は優しく丁寧に指導してくださる、これぞ男という感じの先輩。」

佐々木「雄吉さん。CTBとして僕より圧倒的上位の存在だから。」

中山「濱中さん。優しいブラザーだからです。」

詳しく聞いたところ、優しいブラザーとは、わからないことがあると丁寧に教えてくれるという意味だそうです!


○次は1年生部員紹介でおなじみのこの質問。同期の好きなところは?

浦島「ラグビーに対するラヴがすごい。あとみんな優しくて、一緒にいて楽しい。」

佐々木「いろんな意味で多様なところ。」

中山「いろんな人がいて楽しい。年下だけど年下に見えない頼れるやつばっかり。」

3人が言うように、個性的なメンバーが多く、誰と話していても楽しくて、仲のいい学年です!


(左下:浦島、右下:中山、上:佐々木)

この写真の直前のシーンがこちら!↓↓

(左から佐々木、浦島、中山)
どうやら佐々木くんと中山くん、二人ともピラミッドの上に乗りたかったようです(^^;)


○では最後に意気込みをお願いします。

浦島「一つ一つのプレーの質をあげる。」

佐々木「無理せず、着々と実力を高めて対抗戦最強のCTBを目指す。」

中山「誰よりも成長する。怪我をしない。」

力強い意気込みを頂きました!3人の今後の活躍に期待しましょう!


(左から浦島、佐々木、中山)

それにしてもこの日は快晴。青空のもと、きれいな写真がたくさん撮れました☆

これからますます暑くなりますが、ラグビー部は暑さに負けず、勝利のために練習に励んでまいります。
みなさまもお体ご自愛下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
他の1年生メンバーも今後少しずつ紹介していきます!お楽しみに!

1年マネージャー紹介①

投稿日時:2017/06/16(金) 22:16

初めまして、1年マネージャーの大谷美結です。これから4年間どうぞよろしくお願いします!
KODAIRA祭も無事終わり、いよいよ梅雨の季節に突入ですね。今、ラグビー場には紫陽花が綺麗に咲いています(^^)/

さて、今回は1年マネージャー紹介の第一弾です。
今回は入部した6人のマネージャーのうち、3人をご紹介します!


(左から 布施唯、石原田友里、淺田麻衣)
※以下、ゆい・ゆり・あさまいと書かせていただきます。

〇初めに、当ブログ恒例の他己紹介です

ゆい
「あさまいは自分では仕事ができないと言うけれど、シフトで会わない私のことを会うたびに心配してくれる、気配りのできる優しい子。一方で大阪のヤンキーに憧れているとの噂があるが果たしてどうなのか…。これからもその可愛らしい声と相性抜群の関西弁でプレーヤーだけでなくマネージャーをも癒してくれるだろう。」


     (左から あさまい←ゆい)

ゆり
「推薦入試合格者で英語強者のゆい。でも、そのハイスペックさとは裏腹の親しみやすさと、持ち前の明るさ、可愛らしさでプレーヤー・マネージャー問わずみんなの人気者☆バトン部部長という輝かしい功績を持つ彼女だが、高校のマネさんに憧れているらしく、2つ結びにはまっている。最近は、真面目に生きてきたことを強調しがちだが、その一生懸命さと行動の速さで、この先も大活躍&大人気間違いなしであろう。」


     (左から ゆい←ゆり)
あさまい
「ゆりは同期の中で1番頼れるしっかりマネージャー。サークル並みのたくさんのイベントが企画だけじゃなくちゃんと実行されるのはゆりの行動力と人望のおかげ。本人は自分をおばかさんキャラというけど全くそんなことなく、周りからみたらキラキラした可愛い女子大生。ゆりのリーダーシップにこれからも期待します(^^)笑」


     (左から ゆり←あさまい)

みんなの良いところが的確に説明された他己紹介でとてもほほえましいです(*'▽')
この他己紹介からもわかるように、本当にみんな優しくていい子です!!

〇次に、一橋大学ラグビー部の好きなところを聞きました

ゆい
「毎日必ず誰かの鼻歌が聞こえてくるところ!」

ゆり
「先輩も同期もオンとオフの切り替えがしっかりしているところ。上下関係がいい意味でゆるくて、先輩が優しくて親しみやすいところ。」

あさまい
「仕事やプレーに対してはとても真剣だけど普段はめっちゃ面白くて優しい先輩と同期がいるとこ。」

若干ゆいのコメントが気になりますが、一橋ラグビー部の良いところが存分に伝わると思います!笑

〇続いて、同期の好きなところを聞きました

ゆい
「みんなラグビーが大好きなところと、マネージャーが多くて心強いところ。」

ゆり
「マネからの、月1以上のペースでの行事の提案を快く受け入れてくれるところ。誰と話しても本当に楽しくて面白くて、毎回時間があっという間です。これからも続けていきたいです!」

あさまい
「1番はマネージャーが多いとこ!あと、みんなめっちゃノリが良くて賑やかで面白いけど実は気が利く人が多いとこ(笑)」

1年生はプレーヤー12人、マネージャー6人なのですが、本当に仲が良くて私も毎回部活が楽しいです!
これからもずっと仲良く4年間過ごせればなと思っています(*'ω'*)

〇最後に、どんなマネージャーになりたいかを聞きました

ゆい
「自分から行動できて、プレーヤーからも他のマネージャーからも信頼されて、チームに貢献できるマネージャー。」

ゆり
「・与えられた仕事をこなすだけじゃなく、チームの勝利に繋がる行動を積極的にとれる
 ・プレーヤーの視点にできるだけ寄り添って物事を考える 
 ・すべての部員に信頼される
 ・練習中と練習外でオンオフの切り替えができる
 この4点を揃えたマネージャーになりたいです!」

あさまい
「いるかいないかわからないくらいナチュラルにサポートできるマネージャーになりたいです。」

とても素敵なコメントありがとうございました!
6人みんなで協力しあいながら、理想のマネージャー像に近づけるよう邁進していきます!

最後に、、仲のよさそうなポーズをお願いしました!


(左上から時計回りに ゆり、あさまい、ゆい)

あれ…??どっかでみたような、、笑 気になる方は1年プレーヤー紹介①もぜひご覧くださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございます!こんなに素敵なマネージャー仲間と4年間部活ができること、本当に幸せに感じています。
今週の日曜日はいよいよ国公立決勝です。マネージャーも気合を入れて全力でプレーヤーのサポートに回りたいと思います。応援よろしくお願いします!

最後はカメラ目線でお別れです☆彡


(左から時計回りに ゆり、あさまい、ゆい)
«前へ

ブログ最新記事

<< 2017年6月 >>

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

2018年12月(1)
2018年11月(7)
2018年10月(8)
2018年9月(9)
2018年8月(3)
2018年7月(5)
2018年6月(8)
2018年5月(9)
2018年4月(7)
2018年3月(6)
2018年2月(2)
2018年1月(3)
2017年12月(4)
2017年11月(6)
2017年10月(9)
2017年9月(6)
2017年8月(3)
2017年7月(5)
2017年6月(8)
2017年5月(9)
2017年4月(8)
2017年3月(8)
2017年2月(1)
2017年1月(4)
2016年12月(4)
2016年11月(6)
2016年10月(7)
2016年9月(7)
2016年8月(2)
2016年7月(4)
2016年6月(7)
2016年5月(6)
2016年4月(8)
2016年3月(11)
2016年2月(1)
2016年1月(5)
2015年12月(4)
2015年11月(12)
2015年10月(12)
2015年9月(13)
2015年8月(9)
2015年7月(7)
2015年6月(19)
2015年5月(17)
2015年4月(16)
2015年3月(3)
2015年2月(1)
2015年1月(7)
2014年12月(8)
2014年11月(19)
2014年10月(18)
2014年9月(17)
2014年8月(17)
2014年7月(6)
2014年6月(12)
2014年5月(15)
2014年4月(14)
2014年3月(16)
2014年1月(12)
2013年12月(9)
2013年11月(16)
2013年10月(19)
2013年9月(19)
2013年8月(15)
2013年7月(11)
2013年6月(16)
2013年5月(17)
2013年4月(14)
2013年3月(17)
2013年2月(1)
2013年1月(10)
2012年12月(12)
2012年11月(16)
2012年10月(19)
2012年9月(21)
2012年8月(9)
2012年7月(10)
2012年6月(18)
2012年5月(21)
2012年4月(11)
2012年3月(13)
2012年2月(3)
2012年1月(11)
2011年12月(10)
2011年11月(16)
2011年10月(18)
2011年9月(19)
2011年8月(17)
2011年7月(11)
2011年6月(19)
2011年5月(18)
2011年4月(18)
2011年3月(17)
2011年2月(3)
2011年1月(11)
2010年12月(9)
2010年11月(17)
2010年10月(20)
2010年9月(20)
2010年8月(13)
2010年7月(11)
2010年6月(19)
2010年5月(17)
2010年4月(17)
2010年3月(15)
2010年2月(5)
2010年1月(13)
2009年12月(8)
2009年11月(14)
2009年10月(17)
2009年9月(17)
2009年8月(10)
2009年7月(13)
2009年6月(17)
2009年5月(16)
2009年4月(13)
2009年3月(18)
2009年2月(4)
2009年1月(13)
2008年12月(8)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年9月(21)
2008年8月(11)
2008年7月(12)
2008年6月(21)
2008年5月(23)
2008年4月(24)
2008年3月(16)
2008年1月(1)