大きくする 標準 小さくする
DIARY

マネージャー日記 2018/3

<<前へ

早稲田GWラグビークラブ、北海道大学戦

投稿日時:2018/03/27(火) 22:39

マネージャー日記をご覧のみなさまこんにちは。
2年マネージャーの岩崎詩織です。

国立は、大学通りの桜が満開になり、お花見の人たちで賑わっています。
さて、今回は先日行われた早稲田GWラグビークラブ、北海道大学との試合についてお伝えします。
各試合40分ずつで行われました。

第1試合目は対早稲田GWラグビークラブでした。
試合開始早々、先制したのは一橋。

その後もトライを重ね、一橋19–0早稲田GWで勝利。

第2試合目は対北海道大学。
激しい攻防が続きましたが、一瞬の隙をつかれ、北海道大学にトライを許してしまいました。
そのまま一橋0–5北大で試合終了。


秋山組としての初戦、多くのご声援を頂き、誠にありがとうございました。

また先日は以下の方々より差し入れを頂きました。
北海道大学ラグビー部様よりお菓子
OG今仁様、加藤様よりお菓子
OB早崎様、正野様よりお米
秋山様よりお米
この場をお借りして御礼申し上げます。

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

卒業式&追いコン🌸

投稿日時:2018/03/22(木) 22:37

マネージャー日記をご覧の皆様、こんにちは。
新4年マネージャーの望月です。

暖かい春の陽気と寒さの残る日が交互にやってきて、今年ももうすぐ国立の桜が咲く頃かと思うと、とても楽しみです。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回は、3月20日に行われた卒業式と追いコンの様子をお届けします☺





(上から木村、小林、山口、宮川)

この日は雨で非常に気温も低かったですが、卒業生の先輩方一人一人にお花を贈り、無事に全員を送り出すことができて後輩一同非常に嬉しく思います。


(左から新4年鈴木、卒業生加藤、六本木、今仁、荒木、新4年望月)
マネージャーの先輩方の袴姿は本当に華やかで美しく、思わず見とれてしまいました。




(上から岩淵、高橋、玉代勢)

卒業される先輩方のお話を聞いていると、色々な思い出や日常の瞬間が思い出されて、なかなか今まで通りには会えなくなるのが寂しい一方で本当に素敵な1年間、そして4年間だったのだなと心が温かくなるような1日でした。



(上から藤井、本田)

4年生、5年生の皆さん、改めてご卒業おめでとうございます。
またグラウンドでお会いできるのを楽しみにしています!



最後までお読みいただきありがとうございます。
次回もお楽しみに!

ポジション紹介part2

投稿日時:2018/03/15(木) 19:53

こんにちは!新2年マネージャーの布施唯です。

3月も後半に差し掛かり、ようやく春の訪れを感じるようになりましたね。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、今回はポジション紹介第2弾ということで、スタンドオフ(SO)とセンター(CTB)の選手を紹介します☆


左から堀内(3年/SO)、高田(4年/SO)、増谷(2年/SO)、佐々木(2年/CTB)、松尾(3年/CTB)

SOとは、チームの攻撃を組み立てていくゲームメーカーであり、司令塔とも言われるポジション。状況に応じてパス、キック、ランを選択するので、判断力が求められます。

そんなSOからパスを受けるCTBはパスやラン、キックでチャンスを広げていきます。相手のバックスとトップスピードでぶつかり合うため、鋭いタックルも求められるポジションです。



マネージャーがビデオを撮るときに使うやぐらでの一枚。ここにプレーヤーがのぼるのはとても新鮮な感じがします!



○それでは、恒例の他己紹介からお願いします。

佐々木 
ゆうきはパワー型戦闘マシーン。大きな体を活かして敵をなぎ倒す姿は見てて爽快。どんなことにも真剣に取り組む姿勢はすごい。(by 松尾)

松尾 
松尾さんを一言で表すなら天才。センスフルなプレーで周りをあっと驚かせ、魅了する。豪快なタックル、ヒットも必見。漢らしいプレーとは裏腹に、グラウンド外ではスイーツ好き等乙女な一面もある。その可愛らしいマスクと言動からか部内に熱狂的ファンがいるとかいないとか。(by 佐々木)

堀内 
ほりさんは、パス、キックともに部内でトップクラスのうまさを誇るスタンドオフであり、センターもこなすことができるユーティリティプレイヤー。試合ではスーパーキックを連発しチームに多くのチャンスをもたらしてきたが、Twitterで先輩にダル絡みをしてしまい大いに反省するという一面もある。(by 増谷)

増谷
増谷は the SO って感じ。仕掛けてからパスとか裏取るキックとかすげーうまい。最近パリピってるみたいだから大学デビューしたい新入生は仲良くなるといいと思う。(by 高田)

高田
豊富なラグビー知識でチームを引っ張るBKリーダー。どんなポジションでもこなせるUtility BKであり、驚異のコンバージョン成功率を誇る。ただたまに謎のラップを言い出す。(by 堀内)



空がきれいだといい写真が撮れますね!^^



○続いて、自分のポジションの魅力ややりがいを教えて下さい。

高田(SO)  良くも悪くもチームのパフォーマンスに大きな影響を与えるところ。

堀内(SO)  チームのATの軸となるところ。パスでラインブレイクをアシストできたときは結構嬉しい。

増谷(SO)  スタンドオフの魅力は、司令塔としてパスやキックなど多彩な方法でほぼすべてのプレーに関わり、チームメイトを動かすことができること。自分のパスやキックで味方がトライを取ったときはとてもやりがいを感じる。あとSOはキッカーを務めることが多いので、目立ちたい人にはおすすめです。

佐々木(CTB)  CTBの魅力と言えば、プレーの多様性。アタックにおいては華麗なパスとステップで相手を翻弄し、時にはフォワード然とした突進で相手のディフェンスラインをぶち壊す。ディフェンスにおいては激しいタックルで相手のアタックの流れを断ち切る。

松尾(CTB)  センターは他のポジションと比べると自由度が高く、プレーの選択肢が多くあること。


こちらの写真は…FWは遅くまで頑張っているとアピールするシーン…ということにしておきましょう…!



○次に、今年の抱負を教えてください。

高田  入替戦出場に貢献する。
堀内  身体を張る。
増谷  とにかくタックル!
松尾  なんでもできるようになる。
佐々木  個人としては去年以上に対抗戦で活躍し、対抗戦B最高のCTBになる。



○最後に新入生へ一言ずつお願いします!

佐々木  合格おめでとうございます!一緒にラグビーしましょう!

高田  ぜひうちへ!

堀内  一度グラウンドに来てみてください!魅力が伝わると思います!

増谷  ラグビー部は一橋の中でもトップクラスの環境で多くのサポートを受けながら最高の仲間と共にラグビーに打ち込むことができます!大学からラグビーを始めた部員も多く在籍しているので初心者でも安心です。大学に入って何か打ち込むものが欲しいというそこのあなた、僕たちと一緒に勝利目指してラグビーしましょう!いつでもお待ちしています!

松尾  あまり馴染みのないスポーツのラグビー。ぜひ一度ラグビー、ラグビー部を見に来てください!


青春ショットだそうですよ☆



次回のマネ日記もお楽しみに!


 

前期合格発表

投稿日時:2018/03/12(月) 13:34

こんにちは、

3年マネージャーの末吉遥香です!





3/9は一橋大学の前期合格発表日、ラグビー部も合格発表の掲示を見に来た新入生と一緒に合格をお祝いして来ました。



時折雨も降っていましたが、たくさんの新入生が一橋に来てくれ、そしてなんと70人以上の新入生がラグビー部のブースを訪れてくれました!



ラグビーを見たことがないという新入生も多い中、ブースではラグビーの魅力や、ラグビー部の魅力について部員が熱く語ってくれ、ラグビー部について知ってもらう機会となりました。



これから新歓イベントも色々と行っていくので、たくさんの新入生にラグビー部を知ってもらえたらなと思います。







3月中の新歓イベントのお知らせ↓

3/25 サークル紹介1日目



3/29 ケーキコンパ(女子限定)



3/31 サークル紹介2日目&合同コンパwith男子ラクロス部サーペンツ




では次回のマネ日記もお楽しみに^^

 

ポジション紹介part1☆

投稿日時:2018/03/10(土) 06:11

マネ日記をご覧の皆さんこんにちは!
新3年MGの寺本真依です。

早くも3月に突入。初々しくきらきらした新入生の顔をお見掛けしました。
では今年も毎年恒例、部員紹介をポジションごとに行っていきたいと思います!
先頭を飾るのは、スクラムハーフ(SH)の皆さんです(^^)/

SHとは、常にボールと一緒にグラウンドを駆け巡り、チャンスを見極めて正確なパスを放つポジション。俊敏で、高い状況判断能力を持つ選手が多いです!

それでは我が部のSHの皆さんにインタビューしていきたいと思います!



(左から新2年平手、新4年倉嶋、新2年熊谷、新4年菅野)
↑それぞれ自分オリジナル?のポーズをしてくださいました~

―ますは、SHの皆さんから見ると、SHはどんな特徴があって、どんな人が向いてますか?
倉嶋 ラグビーでは珍しく、あまり身体の大きさを求められないポジションです
菅野 FWとBKをつなぐポジションで攻撃においては潤滑油になる重要な役割を担います。15人の中で最もパスをする回数が多いのでパスのスキルも必要で、またボールを常に追っかけるので体力も必要にです!小柄な人でも活躍できます!
熊谷 目立つ場面は数少ないけどやることが山ほどあるポジション。「本来なら」体をぶつけるのを嫌がる集まり。あと一橋ハーフファミリーは平手を除く皆が面白い!
平手 ハーフはいつも明るく楽しく練習してるので、面白い人が向いてる!


―では次に、他己紹介お願いします!

倉嶋 黒さと硬さは部内No. 1を誇る。黒さを気にして日焼け止めを塗ってるところがかわいい。いつも自主練を最後までやり、練習に対して真摯に取り組む努力家です。(by菅野)

菅野 菅野さんは四年生で初めてハーフに挑戦する猛者。練習ではいつも変なこと言って笑わしてくれるけど、相当な天然(おばか)なので、多分あれは素で言ってますね。(by平手)

熊谷 部内きってのラグビー大好き芸人。とてもアクティブな人間。オフにいろんな所に行ってるので、新入生は是非聞いてみてください。(by倉嶋)

平手 FBからコンバートした彼は昨年華麗なステップワークで4試合連続計6トライ。そこで止めておきたいところだが、どこかカッコつけててキザだからいけ好かない。彼から学べることは新歓期に安易な行動は避けるべきだということだけ。(by熊谷)


―SHというポジションの役割の大変さややりがいはどんな時に感じますか?
倉嶋  楽しいこと。誰よりもボールを触れること。
菅野 攻撃のテンポを落とさないために走り続けるのは大変ですが、良いボールを供給できたときは嬉しいです!

熊谷 ハーフは試合中とにかくすることが多くて動き回るから、誰よりも疲れるけどそれが楽しいと感じれるポジション。だが練習でFWと体を当てる時が辛くて仕方ない。「明日の練習はブレイクダウンです!」のメールとヒット隊長早船さんがアレルギー。
平手  経験不足なメンバーばかりなのでやっぱり練習は大変です。なるべくたくさんパスを投げて、足腰強化の練習にも取り組んでます。


↑人類の進化?を表現してくれました!菅野さんが一番の進化系なんですかね!


―そんなSHのみなさんの仲はどんな感じなんですか?
倉嶋 毎日仲良く練習してます。仲良くしゃべりすぎてぐだってしまうことも多々あります。
菅野 ハーフ練で一緒にいる時間は一番多いので会話も多く、とても仲がいいです!
熊谷 ハーフ会が何度も開かれるなど、すごく仲が良い。先輩方の面倒見がすごく良いので居心地も最高。その様子をテレビ埼玉で中継して欲しい。

平手 練習中は真面目だけどそれでも笑いが絶えないです。やっぱり菅野さんが毎回(素で)ボケてくれるんですよね。

これはボールを転がす練習でしょうか?某アニメ、サ〇エさんに似ているような…

―最後に、今年の抱負、お願いします!
倉嶋  ジャッカル。よろしくお願いします!
菅野 悔いのないよう頑張ります
熊谷 A戦に出て仕事する

平手 どんなポジションでもできる人材になって、今年こそAメンバーに食い込む!



SHの皆さんありがとうございました!最後はこんなものを披露してくれましたよ!
Take1

Take2 いぇーい成功☆

また、先週の日曜日にOB池口様からたくさんのドーナツをいただきました。ありがとうございます!!


では、次回のマネ日記もお楽しみに!
 
«前へ

<< 2018年3月 >>

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

2018年12月(2)
2018年11月(7)
2018年10月(8)
2018年9月(9)
2018年8月(3)
2018年7月(5)
2018年6月(8)
2018年5月(9)
2018年4月(7)
2018年3月(6)
2018年2月(2)
2018年1月(3)
2017年12月(4)
2017年11月(6)
2017年10月(9)
2017年9月(6)
2017年8月(3)
2017年7月(5)
2017年6月(8)
2017年5月(9)
2017年4月(8)
2017年3月(8)
2017年2月(1)
2017年1月(4)
2016年12月(4)
2016年11月(6)
2016年10月(7)
2016年9月(7)
2016年8月(2)
2016年7月(4)
2016年6月(7)
2016年5月(6)
2016年4月(8)
2016年3月(11)
2016年2月(1)
2016年1月(5)
2015年12月(4)
2015年11月(12)
2015年10月(12)
2015年9月(13)
2015年8月(9)
2015年7月(7)
2015年6月(19)
2015年5月(17)
2015年4月(16)
2015年3月(3)
2015年2月(1)
2015年1月(7)
2014年12月(8)
2014年11月(19)
2014年10月(18)
2014年9月(17)
2014年8月(17)
2014年7月(6)
2014年6月(12)
2014年5月(15)
2014年4月(14)
2014年3月(16)
2014年1月(12)
2013年12月(9)
2013年11月(16)
2013年10月(19)
2013年9月(19)
2013年8月(15)
2013年7月(11)
2013年6月(16)
2013年5月(17)
2013年4月(14)
2013年3月(17)
2013年2月(1)
2013年1月(10)
2012年12月(12)
2012年11月(16)
2012年10月(19)
2012年9月(21)
2012年8月(9)
2012年7月(10)
2012年6月(18)
2012年5月(21)
2012年4月(11)
2012年3月(13)
2012年2月(3)
2012年1月(11)
2011年12月(10)
2011年11月(16)
2011年10月(18)
2011年9月(19)
2011年8月(17)
2011年7月(11)
2011年6月(19)
2011年5月(18)
2011年4月(18)
2011年3月(17)
2011年2月(3)
2011年1月(11)
2010年12月(9)
2010年11月(17)
2010年10月(20)
2010年9月(20)
2010年8月(13)
2010年7月(11)
2010年6月(19)
2010年5月(17)
2010年4月(17)
2010年3月(15)
2010年2月(5)
2010年1月(13)
2009年12月(8)
2009年11月(14)
2009年10月(17)
2009年9月(17)
2009年8月(10)
2009年7月(13)
2009年6月(17)
2009年5月(16)
2009年4月(13)
2009年3月(18)
2009年2月(4)
2009年1月(13)
2008年12月(8)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年9月(21)
2008年8月(11)
2008年7月(12)
2008年6月(21)
2008年5月(23)
2008年4月(24)
2008年3月(16)
2008年1月(1)