大きくする 標準 小さくする
DIARY

マネージャー日記 2015/4/28

紹介します!part2

投稿日時:2015/04/28(火) 23:55

こんばんは!
2年マネージャーの今仁咲彩です'ω'

ここ最近ほんとうに暑くなりましたね。
先日ラグビー部のTwitterアカウントを見ていたら、雅月があった4月8日に
「今日の最高気温は6度!」
というツイートがあり、急に暑くなりすぎではないかとお天道様に恨みを募らせる日々です…。

はてさて今回のマネ日記は、そんな暑さに負けず今日も明日も元気に練習!なプレーヤーたちの紹介part2です!
前回はPRとSHの紹介でした…ということで、FWからはHO、BKからはSOの愉快な仲間たちをご紹介します!'ω'

まずはHO!HOといえばスクラムもそうですが、何より特有なのが…



LOのスローワーでもあります!
相手を押しのける力強さだけでなく、ボールを正確に扱う器用さが求められるポジションです'ω'

そんなHOの2人の紹介です!



左が2年横田岳俊、右が3年鋤柄知史です。
マネージャーからは
「兄弟みたい」「かわいい」
と大人気の2人組。
キュートな彼らの素性に迫っていきます!!


Q.HOの醍醐味とは!
横田「ボールに比較的さわれること」
鋤柄「セットプレーもフィールドプレーもどちらもそこそこ楽しめるとこ」

Q.ライバル部員はいますか?
横田「高橋(2年PR)。同期だし、スクラムが絶対的に強いから」
鋤柄「高橋。FW最重量の座をかけて!」
…高橋ねらわれてますね'ω'
ちなみに我が一橋ラグビー部の誇るBiggestスキガラ、どれぐらいビッグかというと…



試合でWATERの人が着るビブスが入らないぐらいビッグです。
手元の資料(新歓パンフレット)によると105kgだそうです。ちなみに高橋は103kg…もうちょっと!

Q.今だから言えること!
横田「コーチの善太さんにそろそろ名前覚えてもらいたい」
鋤柄「大学入ってから結構スクラム好きになった」

横田の悲痛な叫びが聞こえてきました…2年HO横田岳俊、ぜひ覚えてください!


続いてはBK部門、SOの紹介です!

SOはゲームを組み立てていくチームの司令塔!
パス、ラン、キック、状況に応じた判断能力が求められます…!

前回、PRからは「蹴れるってやばくないですか」「パスやりたい」との声が聞こえましたが、
まさにそれらを満たしているポジションです!

そんなSOからのお二人です。


左が2年玉代勢光熙、右が同じく2年小林佑弥です。

「売れない芸人」をコンセプトに「ぴーまんず」としてもコンビ活動を始めた2人。
面白いポーズを取ってください、と言ったらこのポーズが返ってきました。

そんな愉快な2人に質問です!

Q.どうしてSOになったの?
玉代勢「先輩に決められた」
小林「一番かっこいいポジションだと思った」

Q.尊敬する部員は?
玉代勢「君武さん(4年CTB)!プレーでチームを引っ張ってるから」
小林「寺島さん(平成27年卒OB)。冷静さがぱない」

Q.ラグビーのどこが好きですか?
玉代勢「そんなんある?好きって何ですか」
小林「バスケとかサッカーにはないチームの絆感」

…玉代勢がいじられ、小林がかっこつけ、同期数人で和気藹々とインタビューを進める中、のそのそとやってきたアイツが乱入!
??「SOの座は俺が3か月で奪い取りますけどね」
和やかな空気に緊張が走りました…いったい誰でしょう!
彼の正体はのちのちご紹介してまいります'ω'
今後のマネ日記をおたのしみに!


以上、4名の部員紹介でした。まだまだ続きますので、これからもマネ日記を覗いてみてください'ω'
最後までお読みいただき、ありがとうございました!


(右:2年SH山口廣大)

差し入れのお礼

投稿日時:2015/04/28(火) 23:41


こんばんは!
4年マネージャーの篠田早紀です。

今日は、いつも部員たちが大変お世話になっている阿久津さんから、
アクエリアスの差し入れをたくさん頂きました!!
車の後部座席いっぱいに、多くの段ボールを詰め込んで持ってきてくださいました。


ひさびさにマネ日記登場の伊原さん(5年生)
写真を撮られるのを、初めはいやそうにされてましたが、
最後は意外とノリノリでした。(笑)
タイの涅槃像をイメージされているそうです。(^o^)

改めて見ても、すごい量の段ボールです。
部員一同、大変喜んでおりました!
本当にいつもありがとうございます。

ラグビー部は今週末、5月2,3,4日と二部練習を行います。
暑くなりそうなので、しっかり頂いたスポドリを飲みましょう。
GWまっただ中ですが、時間をとって練習できるいい機会なので、
いい雰囲気で頑張りたいと思います!

最後までお読みくださってありがとうございました。

 

<< 2015年4月 >>

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

2019年7月(2)
2019年6月(4)
2019年5月(6)
2019年4月(5)
2019年3月(4)
2019年2月(3)
2019年1月(3)
2018年12月(4)
2018年11月(7)
2018年10月(8)
2018年9月(9)
2018年8月(3)
2018年7月(5)
2018年6月(8)
2018年5月(9)
2018年4月(7)
2018年3月(6)
2018年2月(2)
2018年1月(3)
2017年12月(4)
2017年11月(6)
2017年10月(9)
2017年9月(6)
2017年8月(3)
2017年7月(5)
2017年6月(8)
2017年5月(9)
2017年4月(8)
2017年3月(8)
2017年2月(1)
2017年1月(4)
2016年12月(4)
2016年11月(6)
2016年10月(7)
2016年9月(7)
2016年8月(2)
2016年7月(4)
2016年6月(7)
2016年5月(6)
2016年4月(8)
2016年3月(11)
2016年2月(1)
2016年1月(5)
2015年12月(4)
2015年11月(12)
2015年10月(12)
2015年9月(13)
2015年8月(9)
2015年7月(7)
2015年6月(19)
2015年5月(17)
2015年4月(16)
2015年3月(3)
2015年2月(1)
2015年1月(7)
2014年12月(8)
2014年11月(19)
2014年10月(18)
2014年9月(17)
2014年8月(17)
2014年7月(6)
2014年6月(12)
2014年5月(15)
2014年4月(14)
2014年3月(16)
2014年1月(12)
2013年12月(9)
2013年11月(16)
2013年10月(19)
2013年9月(19)
2013年8月(15)
2013年7月(11)
2013年6月(16)
2013年5月(17)
2013年4月(14)
2013年3月(17)
2013年2月(1)
2013年1月(10)
2012年12月(12)
2012年11月(16)
2012年10月(19)
2012年9月(21)
2012年8月(9)
2012年7月(10)
2012年6月(18)
2012年5月(21)
2012年4月(11)
2012年3月(13)
2012年2月(3)
2012年1月(11)
2011年12月(10)
2011年11月(16)
2011年10月(18)
2011年9月(19)
2011年8月(17)
2011年7月(11)
2011年6月(19)
2011年5月(18)
2011年4月(18)
2011年3月(17)
2011年2月(3)
2011年1月(11)
2010年12月(9)
2010年11月(17)
2010年10月(20)
2010年9月(20)
2010年8月(13)
2010年7月(11)
2010年6月(19)
2010年5月(17)
2010年4月(17)
2010年3月(15)
2010年2月(5)
2010年1月(13)
2009年12月(8)
2009年11月(14)
2009年10月(17)
2009年9月(17)
2009年8月(10)
2009年7月(13)
2009年6月(17)
2009年5月(16)
2009年4月(13)
2009年3月(18)
2009年2月(4)
2009年1月(13)
2008年12月(8)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年9月(21)
2008年8月(11)
2008年7月(12)
2008年6月(21)
2008年5月(23)
2008年4月(24)
2008年3月(16)
2008年1月(1)