大きくする 標準 小さくする

ラグビーとは?

ラグビーとは?

 

One for All      

          All for One

 

「一人はみんなのために、みんなは一人のために」 

この言葉はラグビーから生まれた言葉だ。 

この言葉の通り、ラグビーは1チーム15人のプレーヤーが 

全力で身体をぶつけ合い、ボールを奪いあい、ボールを継続させ、 

相手陣に向かって突破を図りながら前進し、 

トライもしくはゴールを獲得するスポーツである。

 

走る、蹴る、当たる、投げる、飛ぶ。 

ラグビーにおいて必要とされる競技力は多種多様である。 

それ故、ラグビーを経験した人はもちろん、 

他のスポーツをやっていた人、 

小さいひと、大きい人、背の高い人、やせている人、 

どんなに人でもプレーできるスポーツであり、 

誰にでも活躍できるチャンスのあるスポーツなのである。

 

選手たちががんばるのは、プレーヤーだけのためではない。 

試合に出ることのないマネージャー、 

多大な支援をしてくださるOB 

その他、部が関わるすべての人のためにがんばるのだ。 

スローガンの「All」には、そのような人々も含まれている。

 

ラグビーとは、選手、スタッフが一丸となり、 

一つになって戦うスポーツなのである。

 

「Be Aggressive 


今年度の我がチームのスローガンである。
 

我が一橋ラグビー部は入れ替え戦での勝利を目標とし
日々の練習に邁進している。